Feilong&KurochanのMyForest

2008年9月 6日 (土)

Feilong&KurochanのMyForest(11) ~リビング収納

一戸建住宅ブログランキングへ

えー、入居前の内覧会はこれで最後です。
長いこと、お付き合い頂きましてありがとうございましたconfident
もし、「まだ、ここ見てないよ!」とか有りましたら遠慮なくコメント下さい。
大した家じゃないので、ほぼ出し尽くしたとは思うのですが(笑)。

入居後の様子は・・・お見せしていいものかsweat01
出来るだけ片付いた余所行きの状態で(笑)写真を撮ってみてはいるのですが・・・。


内覧会最後は、リビング収納の紹介です。

我が家の最大のヒット!と言っても良い畳が丘。
20080719_l_1

ごく自然にみんなこの畳が丘に集ります。
腰掛けてみたり、寝転がってみたり、上に上がって胡坐かいたり、足を伸ばして壁にすがったり・・。
既製品ですのでそれほど珍しくないと思っていたのですが、長年住林の家の工事を請け負っている工務店の社長さんでも「初めて見た」とのこと。
あまり需要は多くないのでしょうか?
住林に決まる前の他社との打ち合わせでも、我が家は畳が丘採用を考えていたのですけどね(他社さんの営業さんから教えてもらいました)。


大人が一人ぐらい寝ていても、上で娘が玩具で遊んでいても、座れる場所は残ります。
そして、新しい家族、ワンコのクーは上に上がれないので、避難場所にもなっています(笑)。
欠点と言えば・・・落ちること(笑)。
主に子供ですが、遊びに夢中になって転がり落ちる危険があります。
既に娘と姪が1度づつ落ちましたcoldsweats01

便利な畳が丘、収納もできます。
両端下が引き出しになっています。
20080720_18
それぞれ半畳分の大きな引き出しです。
一つには座布団などを、残り一つには子供のおもちゃなどを入れています。

20080727_12
真ん中の1帖分も収納になっています。
畳を外すと
20080727_13
パカッと一般的な畳下収納のような感じで開きます。
20080727_14
深さ=座面の高さなので約35cmです。
ここには季節物のホットカーペットが入ります。
今後、クリスマスツリーなどを入れる予定です。

リビングには他に二つの収納が。
20080726_10

これは畳が丘横の収納です。
固定棚として一番下にカウンターをつけてもらいました。
ここでパソコンが出来るようにLAN配線も来ています。
椅子は普段は収納できるように背もたれ無しのスツールを購入。
20080721_7
カウンターと可動棚1枚に配線用の穴を開けてもらっています。
可動棚にプリンターを置いても配線がスッキリできますhappy01

そして、この収納の向い側に階段下収納が有ります。
20080719_l_10
入り口の高さは、約140cm子供だと普通に出入り可能です。
奥の天井の低い部分に子供の絵本や玩具を、左奥の少し天井が高い部分に掃除機や古新聞、箱ティッシュなどのストック品を置いています。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

Feilong&KurochanのMyForest(10) ~居室編

一戸建住宅ブログランキングへ

とうとう、9月になってしまいましたが、ダラダラと内覧会が続いています。
しかも、入居前の様子なので現況とは随分違ってます。
が、後少しで終わりますので、お付き合い下さいませcoldsweats01

残る各部屋です。

20080724_15
1階洋室A(義父の部屋)です。
この部屋のカーテンは住林さんにお願いしました。
予定外の家具が入ったので、腰窓の方は潰れてしまいましたがcrying
(引越しの記事をご覧下さい)

20080724_14
北側の面には収納と仏間。
天袋の隣のオープンな箇所は神棚設置場所です。

20080721_5
照明はここもついでに四角にしてみました。
義父の反応は特に無しcoldsweats01
そんなに興味ないだろうと思って、私の独断で決めたんですけどね。

20080727_2
洋室B、予備室ですが普段はゲーム部屋&プチシアタールームです(笑)。

20080721_32
遮光ロールスクリーンで昼でも明かりをシャットアウト。

20080729_12
リアスピーカー用の配線だけしてもらい、くろちゃんがスピーカーを取り付けました。
20080729_10
上手い具合に配線が隠れましたhappy01

そして、2千円くらいケチって紐付になってしまった、この部屋の照明ですが、どーしても紐が気に入らなかったので旧居の物と交換しました(笑)。
20080729_13
紐が無くなってスッキリhappy01

洋室C、子供部屋です。
20080721_28

収納が一番多いのがこの部屋。
向かって左側は枕棚&パイプ&可動棚のクローゼット兼本棚もどき。
Cimg0036
パイプが2本付いていますが、最初は下の一本だけでした。
パイプの位置が悪く、服を掛けるには棚板を外さないといけないので竣工検査の時に位置の移動をお願いしました。
壁に下地が入ってなかったので枕棚の上に木を入れてもらい、上のパイプが付きました。
両方ともパイプは外せますので、必要に応じて使い分けが出来そうです。

20080724_49
↑右側は枕棚&中棚の押入れタイプです。

20080721_27
照明は、少し可愛く柄の入った物をつけました。

Cimg0027
カーテンは施主支給。
レースは窓枠内です。
ここのレースもホームセンターのお買い得品、2枚組みで2千未満を二つ(笑)。
カーテンは、セシールで買いました(笑)。
柄は私が選び、色を娘に選ばせました。
Cimg0028
こちらの縦滑り出し窓のレースは既製品ではサイズが合わなかったので、長めの物を買って、長さ・横幅共にカットしました。
住林さんに頼んだ義父の部屋のカーテンと比べるとやはり見劣りします。
ヒダがキレイじゃ無いんですよね~。
子供部屋ですから汚されることを考えて施主支給にした訳で・・・ ま、これで良いとしましょう。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月31日 (日)

Feilong&KurochanのMyForest(9) ~寝室&書斎編

一戸建住宅ブログランキングへ

寝室と書斎コーナーです。

20080721_37
寝室は6帖強なので、タンスとベッドを置くと通路分しかスペースは残りません。

20080721_36
寝室西側のタンス置き場です。
背の低い整理ダンスの上に天袋をつけました。
手持ちのタンスがライト色なので、この天袋の色は迷いましたが、床や他の建具と同じミディアム色にしました。

20080724_32_2
南側。ベッドの高さに合わせてコンセントの位置を上げています。
20080724_33
こちらの写真の方が見やすいでしょか。
二口ではなく4つ口コンセントにすれば良かった・・・と後悔。
電気スタンドに携帯にゲーム(笑)、すでに足りませんbearing
蛸足決定です~weep

照明は
20080719_s
当初白熱灯ダウンライトでしたが蛍光灯シーリングに変えました。
天井クロスに合わせて、色から選びました。

20080719_28
寝室の北西にある書斎コーナー。

20080719_syo
35cmほど床上げしています。
和紙製畳、栗色を使用。
バンブー腰壁は、床材の余りを貼ってもらったものです。

20080719_syo_1
下段カウンターの両脇はPC設置スペースです。
搬入されたカウンターが長過ぎましたが、棟梁に現場で切って調整して貰いました。

上部カウンターには、オープン型収納を二つ、真ん中の空間がプリンター用です。
Cimg0019 

出入り口に遮光ロールスクリーンを付けましたが、閉めると
20080721_38
これ、裏側です(笑)。
書斎側から開け閉めするように付けたら、寝室側が裏になってしまいました(笑)。
折角カーテンと色を合わせたのに、意味ないですねcoldsweats01

20080719_syo_2
書斎の照明です。
蛍光灯ダウンライト一つ。
一つで手元が暗くないか、ちょっと心配でしたが、大丈夫そうです。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金)

Feilong&KurochanのMyForest(8) ~トイレ編

一戸建住宅ブログランキングへ

外構の完成で少しお休みしていた内覧会の続きです。
まだ、やってんの?って感じですけど・・・sweat01
折角書いた記事なので、一応UPさせて頂きますcoldsweats01

1F、2Fのトイレ紹介です。

先ず1Fトイレ。

20080724_17
和風な落ち着いた空間を目指してみたのですが・・・。
便器はTOTO、標準の手洗い無しの物。
色はハーベストブラウンです。
横の手洗いカウンターはTOTOのXATT150。
20080724_18
足元収納と、タオル掛けを更にオプションでつけました。

20080724_19
足元収納はスライドして開きます。
中にはごみ箱も。

20080724_20
便器上にも収納をつけました。
取っ手の付いている部分は踏み台が要りますが、下の方は踏み台無しで開閉、出し入れができます。
(写真で扉の右下にシールのような物が付いていますが、これは傷があった箇所です。入居前にキレイな扉と交換済み。)

照明は蛍光灯にチャレンジ。
20080720_12
やはり、最初はちょっと暗いですdown
失敗だった・・・かも。

2Fトイレです。
20080721_26
壁紙で遊んだつもりでしたが、結局1Fトイレと似たような色合いになってしまって、ちょっと残念ですdespair
こちらもTOTOの標準便器、色はパステルアイボリー。
収納は標準の壁埋め込み。
ペーパーホルダーはTOTOの2連の物、色は便器と一緒。
タオルリングのみKAWAJUNです。
20080726
住林ショールームで使ってあったのを「これで」と指定しただけcoldsweats01

こちらの照明はクリプトン球ですので、照度に問題なし。
20080719_2f
シンプルで、お値段もそれなり(笑)。

トイレは1F、2Fともクロス選びには時間を費やしましたが、設備そのものには力は入ってません(笑)。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

Feilong&KurochanのMyForest(7) ~ベランダ編

一戸建住宅ブログランキングへ

ベランダです。
我が家のメイン物干し場として活躍してもらう予定です。
ベランダについてのこだわりはこちらの記事を

20080721_29
標準の手摺に、標準のタイル、ラスティックイエローです。
水栓取り付け位置は床から60cm。
バケツなどで水受けするでしょうが、水ハネを少なくする為に、少し低い位置にしました。

奥にBS・CSの引き込み口もあります(コードがぶら下がってる方)。
アンテナ取付金具は、自分で購入。
色を塗って(色塗りの様子はこちら)、取り付けは住林さんにお願いしました。

引きこみ口の下には外部コンセント。
20080718_14
ベランダに限らず、外部コンセントは全てこのスマートデザインシリーズです。
濃い外壁に白の従来の外部コンセントはちょと・・・なのでこれをつけました。
違和感なく溶け込んでくれていますgood

腰壁についてる物干し金具はホスクリーンLP型。
収納状態は
Berandahosu

アームを伸ばすと
Berandahosu_1_2
アームは700mmのタイプです。

一番高い位置までスライドさせると
Berandahosu_2_2
ここまで、上がります。
一番高いところで170cmくらいになります。
シーツなど長い物も干せそうです。

 

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

Feilong&KurochanのMyForest(6) ~勝手口、階段、2階ホール編

一戸建住宅ブログランキングへ

地味な存在の勝手口、階段、2階ホールの紹介です。

先ずは勝手口。
20080724_23
引き戸タイプの勝手口です。
ここの照明も人感センサーで点灯します。

20080724_25
ガラス部分は上下に開いて、通風できます。
もちろん網戸つきです。

20080724_24
ボタン錠。(こだわりの記事はこちら
勝手口の鍵を持ち歩かなくても出入りできます。
義父店舗への出入りが多い為、防犯対策も兼ねてつけました。
ボタン押すのがまどろっこしく感じることもありますが、便利です。

20080719_kai
そして階段。
内壁にはリビングと同じリブリーニューを貼っています。
少々すがったりしても大丈夫でしょう。

20080721_25
こだわった踊り場部分。(こだわりの記事はこちら
出来ればここも段差無しが良かったのですが・・・。

20080724_28
2階の降り口から見た階段です。

20080724_30
階段上がると見える風景。
正面ドアが寝室、寝室手前右側のドアが納戸。
階段上がって右に曲がるとトイレ、左に曲がると洋室B、ホールへ続きます。

20080724_58
階段上がって左後ろを見ると、約2帖の2Fホール。
室内の物干し場です。
ここから直接ベランダに出れます。

20080724_43 
ダウンライト二つと、ホスクリーン。
長さが少し長いタイプをつけています。


20080719_hol
ホールの腰壁にはガラスブロックを入れました。
壁厚を利用した本棚と迷いましたが、娘がよじ登りそうなのでガラスブロックにしました。
明り取りとしてというよりは、飾りですね。

20080724_41
ここのカーテンは施主支給。
ホームセンターの2枚で2千円弱のお買い得品です(笑)。
一応ミラーカーテンなので、十分でしょう?

20080724_34
2階トイレ前にある、足元灯。
暗くなると自動点灯、停電時には取り外して懐中電灯として使用できます。
同じ物が階段上り口にもあります。
そして床の丸い物体は、ドアストッパー。
1、2階トイレと洋室Bと義父の部屋の計4箇所ついてます。(他は全て引き戸。)
20080719_doastop_1
上の写真は義父の部屋のです。
マグネット式ですので、簡単に止まります。
ちょっと磁力が弱いかな~、勢いよく開けると止まらず跳ね返ってきます(泣)。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

Feilong&KurochanのMyForest (5)~お風呂編

一戸建住宅ブログランキングへ

お風呂です。

計画当初はお風呂は1.25坪だったのですが、終盤の玄関上の庇の問題の時に、1坪に縮小になりました。

20080720_4
日立ハウステックのSAHBシリーズです。
浴槽人工大理石で、スターブラウン。
正面の壁は、レイヤーブラウン。
他3面はレイヤーベージュ。
カウンター上はモカブラウン、下はスマートベージュ。
床はフィールベージュ。

20080720_3
オプションで付けたマッサージシャワー&メタルホースとシャワーフック付き握りバー。
フック付き握りバー、メタルだと思い込んでいてたので、樹脂製の物が設置されて「しまった~bearing」でした。
ちゃんと指定しなくてはいけませんでした。

20080721_18
この窓にも着工後ロールスクリーンを追加でお願いしました。
湯船の正面にあるので、立ち上がると丸見えeye状態ですからsad
壁の色と似たような色が見つかって良かった・・・。

新規購入した、お風呂イスと洗面器&湯桶。
20080731_13
いい感じに色が合ったなぁと自己満足wink

浴室乾燥、暖房はありません。
色の統一以外、あまり思い入れのない場所です(笑)。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

Feilong&KurochanのMyForest (4) ~洗面脱衣所編

一戸建住宅ブログランキングへ

洗面脱衣所です。

20080724_9
住林クレストの750サイズ洗面台と460のキャビネットの組み合わせです。
色はパールエメラルド。
決め手はキャビネットの仕様です。
写真のように下半分は引き出しになっているのが欲しかったのです。
このキャビネット以外に収納が無いので、家族の下着をそれぞれ引き出しに、上半分にはタオルを入れる予定です。

20080724_10
洗面台、キャビネットの両方に天袋もつけました。

20080724_12
標準のタオル掛け。TOTOです。
取り付け位置を標準の設定より少し低くしてもらいました。

20080724_11
こちらは、浴室出入り口そばに付けたバスタオル掛けです。
一応普通のタオル掛けと同じシリーズだったと思います。

20080724_13
配電盤近くのコンセントは壁付け扇風機用です。
壁上部を補強してあります。
お風呂上りに、扇風機で一息つく予定(笑)。

20080721_19
洗濯機上の窓に、目隠しのブラインドをつけました。
浴室出入り口と1直線上にある窓なので、着工後気になってつけてもらいました。
実際、窓の高さが思っていたより高かったので必要なかったかも知れませんが、安心してお風呂に入りたいですからねcoldsweats01

洗面脱衣所のクロスは施工の際に、選定していた物と違うクロスが貼られるハプニングがあったのですが、間違えて貼られた物の方が好みだったので、そのまま採用になりましたwink

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

Feilong&KurochanのMyForest(3)~ダイニングキッチン編

一戸建住宅ブログランキングへ

ダイニングキッチンです。

今時珍しい?壁付けI型キッチンです。
対面にするスペースが取れませんでしたweep
DK自体は約9帖ありますので、まずまず十分な広さではないでしょうか。

リビングからみたDKです。
20080719_l_5

キッチンはヤマハ。
20080719_k
色は「うらはやなぎ」。

20080724_5
マーブルシンクはカフェベージュです。
右端に手持ちの食洗機をつけますので、専用水栓をつけています。
写真の水栓は今後交換予定です。この水栓では接続できませんweep

20080724_6
IHコンロは三菱製。
当初ナショナル製だったのですが、火力をクルクル回すダイヤルで調節できるので、こちらに変更しました。

20080724_7
右端に見えるカウンターは電子レンジ置き場です。
吊戸棚との間に、蒸気対策で一枚棚を入れてくれていました(戸棚下の白い板)。
下には生ゴミ処理機とごみ箱を置きます。
生ゴミ処理機の置き場確保の為、いろいろ検討した結果この形に収まりました。
普通の収納を扉無しにして、カウンターと吊戸棚をつけただけなので、ちゃんとした造作家具にするより随分安価にできました。


IHコンロの反対の位置、リビング側には電話台があります。
20080721_39
ちょっと低すぎたかも・・・と思いますが、もう少しすれば娘も電話したりするでしょうから、まぁいいかな?
扉と天板はバンブーです。
電話とLANのコネクタが来ています。
正面の壁と横壁の一部は、上まで壁補強してあります。
コルクボードを張りつけて、幼稚園関係のプリントとかペタペタ貼りますよぉsmile

20080719_k_3
キッチンから廊下の方を向くとこんな感じです。
ドアを開けておけば、一直線で洗面脱衣所へ。
バンブードアの手前が冷蔵庫置き場、その向かいに収納があります。

20080724_4
床には埋め込みコンセントを一つ。
ホットプレートなど使う時に便利そうなので。

20080721_11
こちらは、家具置き場。
手持ちの食器棚と背の低い家電収納を置きます。
どちらをリビングに近い方に置くか、只今悩み中。
上部に天袋をつけてもらえば良かったかなぁ。

家具置き場の横の壁に
20080719_k_2
インターホン、エコキュートのリモコン、照明スイッチがあります。
着工後にニッチ風に凹ませて、中に収めてもらいました。
配置は生産さんにお任せしたしました。
一番下に余った窓台をつけてもらえば良かったかなぁと思いましたが・・・既に遅かったです。

照明は
20080720_2
リビングとお揃いで、電球色。
電球色の方が料理が美味しく見えるそうです。(Byくろちゃん)

20080721_8
カーテンはバーチカルブラインド。
閉めているときは電話台のほうに集ります。
ロールスクリーンでも良かったのですが、こちらは目隠ししながら風を通せるようにしました。

特に目新しい物も無い普通のDKですね。
いつまでキレイな状態で保てるか・・・不安ですcoldsweats01

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

Feilong&KurochanのMyForest(2) ~リビング編

一戸建住宅ブログランキングへ

リビングの紹介です。

20080721_44
リビングドアを開けると、真っ先に畳が丘が見えます。

丸窓の前を通り一歩中へ入ると
20080719_l_1
L字型に配した畳が丘。

ちょっと右を向くと
20080719_l_3
キッチンが見えます。
DKとの境の壁に貼っているのはリブリーニューのカジュアルイエロー。

畳が丘の中心に座ると
20080719_l_2
アクセントクロスが見えます。
ここにTVボード&TVを置きます。
TVボードで隠れるコンセント類は標準の利休色、照明スイッチだけはグレーシアシリーズです(笑)。
横の白っぽい壁についているコンセントはベージュ。
ここだけで、3色のスイッチ・コンセントプレートが見れます。

リビングとDK間は2枚引込み戸で完全に仕切れます。
20080721_40
左右の端に写っているのは収納扉です。

照明は
20080720_1 
この主照明の他に、4つの白熱灯ダウンライトがあります。
我が家のの照明はここのダウンライトと2Fトイレ、バルコニー以外は全て蛍光灯です。

カーテンは窓枠内にロールスクリーンをつけました。
20080721_13 

収納は畳が丘、畳が丘横に半間の収納、階段下収納があります。
収納は今後、まとめて紹介の予定です。

たった7.5帖の狭~いリビングですが・・・雰囲気は良い感じになったと思います。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)