解体

2008年3月23日 (日)

解体業者さん選びは失敗?

一戸建住宅ブログランキング

3月10日から開始された解体工事wrench

初日から、解体業者さんの急な段取り変更でガス工事が延期。
そのガス工事が先に出来なかったことで、重機を使った作業が約二日ストップ。
更に、午後から作業のはずが全く作業無しに・・・などなど、なかなか解体工事が何かとスムーズに進みませんでしたdespair
業者さんが勢揃いした現場立会いの時に「1週間あればできる」と発言しているのに、結局1週間では完了出来ず、地盤調査も日程変更になりましたしwobbly

最初に解体業者さんにキッチリと「工程表」を提出してもらえば良かったなぁとつくづく思いますthink
義父leoの知り合いで、自分たちが発注していない為、強く言えないのが非常にもどかしかったです。

くろちゃんcatも義父leoも、地元の人ということで、解体業者さんには甘く、住林さんには結構キツク言っているのに、解体業者さんには「問い合わせ」って感じでした。
dog的には不満爆発しそうだったですbombimpact
(後々の付き合いがあるので仕方ないのかもしれませんが・・・bearing

住林さんは、「住林を通さず施主が発注した解体工事には住林は責任を負いません」というスタンスです。
工程の把握、工期の徹底などの監督責任は負いません。
「万一不法廃棄などがあった場合、住林には責任ありません」という主旨の念書?のような物に署名までさせられています。

うちの担当さんたちは「解体業者さんにはお願いしているのですが、あまり強く言えませんから・・・」と何度も言っていましたし。
やはり発注主である私たちが、工期などは把握しておくべきでしたbearing
「業者間で直接連携とって下さい」とある意味放任してしまったのがいけなかったのでしょう。

住林さん紹介の解体業者さんと、この度お願いした解体業者さんの見積り金額の差は約60万。
とても大きな差updownです。
しかし、今回のような状況になりスムーズに進まないと、多少高くても住林さんが全責任を負う様にした方が、精神的にはとても安心して出来たのでは?と思ってしまいます。

金額の差は大きいですが、見積り書を見ると、1面だった埃避けシートが3面だったりして、高いけれどそれなりにキッチリした仕事をしてくれたのかも?なんて思ったり。
実際はどうだか分かりませんけどね(笑)。

金額の安さを取って、地元の解体業者さんに依頼しましたが、それが正解だった!と胸を張って言えないのが残念ですbearing

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

そして・・・危うく勝手な判断で「やらなくても大丈夫」と放置されかかった「店舗従業員入り口のコンクリを剥がすこと」ですが、いったい、いつ遣ってくれるのでしょうかpout
20080319_3

この位置関係からすると、基礎工事の時にも邪魔になりそう。
着工までにやってよね!!rock

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

敷地調査の下準備?

一戸建住宅ブログランキング

解体工事完了後の、明るい時の現場の様子です。
20080318_1 20080318_2

重機がまだ残っていますが・・・。
解体業者さんが、1時過ぎに小さい重機を取りに来た時、偶然私たち家族と、義父も居ました。

その時解体業者さんが、昨日設計Tさんが頼んだ「隣接する義父店舗の従業員出入り口前のコンクリを剥がすこと」について、義父に話しているのを聞いていると・・・
解 「これ剥がすように言われたけど、どうせ足場の邪魔になるからだと思うんよ。下に何か置いて高さ揃えるようにすれば足場は建つから、これ剥がさんでそのままにした方が、後から張り替えんで済むから、このままでええですか?(いいですか?)」
義父leo 「あぁ、そうですねぇ。そりゃ、その方が余計なお金かからんから良いですね」

(ちょっとまったぁpaper!)

dog 「いやいや、これはこの辺りに、雨水用の枡を埋めるとか言ってましたから、これ剥がして貰わないと・・・」
cat 「それに、この辺りにガス管も後で埋めるんじゃないの?」
leo 「おぉ、そうだった」
解 「そんなら、やっぱり剥がさんといけんの。明日は地盤調査だから、急いで剥がさんでもまだ大丈夫でしょう。また今度剥がしに来ましょう」

危ないところでした・・・coldsweats02
昨日、立ち会っといて良かったですthink
解体業者さんも、うちが余計な出費をしなくても済むように考えてくれたのかも知れませんが、「勝手な予測で判断」してもらっては困ります。
もし「足場の為」だけに剥がすのだと思ったら、それを設計Tさんに「剥がさなくても足場は立つから、そのままでいい?」とか、確認して欲しいと思うんですけど・・・。
どうなのですかね、「これこれの理由で、ここはこうしてくれ」って理由までキッチリ言って、作業を依頼しなくてはいけないのでしょうか・・・。

「現場の判断」と言うのが、なかなか曲者ですねdanger

そして、今度は3時過ぎに知らない業者さんの車が来てましたcar
どうやら、明日の地盤調査の下見?下準備?に来たようです。

現場の2箇所に杭と赤い塗料?のような物で印が付けられていました。
20080318_3 20080318

この位置を見てみると、どうも契約前に行った地盤調査のポイントと同じ様な感じです。
「ここは以前調査しましたよ」って印かも知れませんね。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

解体8日目・・・何とか完了

一戸建住宅ブログランキング

3月17日(月)、解体開始から8日目です。

当初の予定では、この日の午前9時に地盤調査を行うことになっていましたが、解体工事の遅れの為、19日の午前9時に延期となっています。

朝から作業はしていたようです。
前日まで、金物系廃棄物がまだ山積みでしたが・・・。
お茶出しに行った2時半頃の現場が↓です。
Kaitai51
この時点でも、本当に今日完了するの?無理じゃない?って感じでした。

そして午後5時、設計Tさんにお願いして現場のチェックをしてもらうことにしていました。
基礎工事に入ってから「これは解体業者さんがやってくれてるはずだったのに・・・」ということを防ぐ為です。
私と、もちろん解体業者さんも立会いの上でのチェックです。
午後5時10分前に作業の状況を写真に撮っていると、Tさんが現場に登場run
Kaitai52
慌てて私も現場へrun
そして、少しすると営業のOさんも登場car
Oさんは10分くらいで帰りましたが、わざわざ顔を出してくれたのはポイントUPgoodですよ(笑)。
生産T2さんも来れば、ますますupだったのですが、T2さんは来ませんでしたdown
着工前なので設計Tさんの監督範囲なのでしょうが・・・少しでも顔出せば印象違うのになぁと思います。
解体業者さんの社長さんは、5時を過ぎても作業を続けていたので、しばらくTさんと現場をウロウロしながら、チェックeye

時間の都合もあるので、Tさんが社長さんを呼びに行きました。
この度の立会いチェックでTさんが解体業者さんに言ったことは、
・隣接する義父店舗の従業員出入り口前のコンクリも剥がすこと、
・その出入り口上の庇も邪魔なので取ること、の2点でした。

反対に解体業者さん→Tさんへは、
・一部撤去しないでいるパイプ等についての説明、でした。
これらは、Tさんが水道屋さんに来てもらうとのことで、デジカメで写真を撮って帰りましたcamera

5時半前にTさんは別の打ち合わせがある為、退場paper
私はまた周りをウロウロrunして写真撮影。
他の現場から駆けつけたのでしょうか、ドンドン作業員が増えました。

その後、くろちゃんcatと義父leoも帰ってきて作業を見ながら、従業員入り口の庇を自分たちで外しました。

そして・・・6時半頃、作業完了!
なんとか、解体作業は終わりました。
最後の仕上げで、真砂を入れるのかは分かりませんが、廃棄物はほぼ撤去され、土地も慣らされました。
Kaitai53 Kaitai54

何かと問題のあった解体工事も、一応無事に終了しました。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

解体7日目・・・しっかり、お休み

一戸建住宅ブログランキング

3月16日(日)、解体7日目です。

工事は遅れていますが、今日はしっかり休みのようで、作業はありませんでしたwobbly

お昼に義父leoが「解体業者さん曰く、明日で解体作業は終わるそうだから、住林さんと連絡とって、チェックして貰ったらどうか」と言ってきました。
義父も業者間での連絡が行き届いていないことを不安に思っているようです。

「話が違う!」など、またトラブルになると困るので、解体業者さんが重機を撤去する前に設計さんにチェックeyeしてもらい、遣り残しが有れば指摘してもらうことにしました。

義父がからその話があってすぐ、住林さんに電話。
設計Tさんに連絡を取りました。
dog 「明日午後から現場に来て、遣り残しが有れば指摘して下さい」
T 「私から言って追加工賃が掛かると・・」
dog 「それは気にせず言って下さい」
T 「分かりました・・。明日夕方ご報告させていただきます。」

設計Tさんは自分から強く解体業者さんに注文つけて、私達が追加工賃などを請求されるかも・・・というのが一番気になるようです。
あまり気が進まない、といった感じを受けました。

夜、くろちゃんにその話をすると・・・
cat 「よし、今からもう一度念押ししとこう!」
と、すぐに住林支店に電話telephone
設計Tさんに、お昼私がした話を、再び依頼しています。
そして・・・Tさんが解体業者さんにハッキリ言えないと困る&解体業者さんが作業を渋るといけないので、午後5時に私も立ち会って3者立会いの下、チェックeyeすることになりました。
これで、Tさんも遠慮せずにズバズバ言えるでしょう。
解体業者さんもイヤとは言えないはず。
解体業者さんには、設計Tさんから「午後5時に現場チェックをする」ことを伝えてもらうようにしました。

ここまで手を打っておけば、基礎工事時に「解体業者さんが遣ってるはずだったのに・・・」とか言われることはないでしょう。
万一そんな箇所があった場合でも「追加料金」の請求はしてこないでしょう。
施主がわざわざ、現場チェックを依頼して、さらに立ち会うのですから!

まだ金物系の廃棄物が山になっている状態から、基礎のコンクリを掘り出し、更地にするまで1日の作業で本当に出来るのか、とっても不安なのですが・・・一応、後1日で解体終了の予定です。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

解体6日目・・・工期延長・・・

一戸建住宅ブログランキング

3月15日(土)、解体6日目です。

前日、当初の工期内に解体が完了していない為、
予定していた地盤調査を延期せざるを得なかったことを伝え、
解体工事の遅れでこちらが非常に迷惑していることを伝えました。

解体業者さんも、工程の遅れを認め(最初はガス工事の所為にしていましたが・・・)、謝罪。
「18日までには綺麗な更地の状態にしておく」ことを確約しましたので、
この日、土曜日にも関わらず、しっかり作業をしていました。
私からすれば当然ですけどね。

天気も良いので、この日は気分転換も兼ねて家族でお出かけしましたので写真は撮れませんでした。
午前10時過ぎに現場を見てみるeyeと、廃材の中から大きな木材を選別してトラックに積んでいましたdash
廃材の分別はどうするのか気になっていたのですが、現場で分別しながら運ぶようですね。

午後8時過ぎ、帰り際に見てみると、どうやら木材はほぼ運び終わったようです。
ガス工事が原因で遅れたのなら、後1日で完了するはずですが・・・・。
素人の私が見ると、後1日で更地になるの?と疑問です。

そもそも、「1週間(平日の5日間)で解体完了できる」と言ったのが、
見当違いでなかったのでは?と思ってしまいます。

とにかく、今度は直接私たち(正確には義父ですがcoldsweats01)が「18日までに終わらせる」とハッキリ聞きましたので、これ以上の工事の遅延は許されません!
土日だろうが、休日返上でシッカリ作業してもらいましょう!

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

解体5日目・・・作業なし!

一戸建住宅ブログランキング

3月14日、解体5日目。

当初の予定では、この日解体作業終了することになっていました。

娘が昼寝してしまったので、16時過ぎに遅いけれどお茶を出しに行こうと準備していたところ、義姉からちょうど電話がmobilephone
ついでに作業に何人来てるか聞いたところ
virgo 「今日は誰も来てないよ」
dog 「うっそ~shock
前日も遅くから作業始めたので、わざわざ外に出て確認してくれたのですが、やっぱり「誰も居ない」とのこと。

dog 「なんですと~annoy

このままでは、絶対に17日の地盤調査までには間に合いません!
住林さんがこの事態を把握しているのか分からなかったので、支店に電話しました。
生憎、設計Tさんも生産T2さんも不在。

10分後くらいに設計Tさんから電話telephone
Tさんも前日現場を確認しに来ていたようです。
丁度2階部分を崩しているところだったとか・・・。
Tさんも「これは・・・」と思い、解体業者さんに電話を入れたそうですが、まだ社長さんと話が出来てないとのこと。

この日、全く解体作業してないことを伝えると
T 「そうですか・・・・・。地盤調査の方は、予備日として18、19日の日程も押さえていますので・・・19日の9時からに変更しましょう!解体業者さんには17、18日の二日で何とか終わらせてもらうようにお願いしますので・・・」
dog 「じゃあ、それは、うちからも強く言っておいたほうが良いですね」
T 「そうですね。そうして頂けると・・・・」

と、言うことで地盤調査は3月19日の9時からに変更。
後は、解体業者さんに何が何でも18日には、作業完了して更地にしてもらわなければいけません。

本来なら、私が速攻解体業者さんに電話して、大文句bombimpact言うところなのですが、いかんせん義父の知り合いです。
下手に文句を言えば今後支障が起こる可能性もあります。
ここは義父leoに事務所に行ってもらいました。

義父は「住林さんが、解体業者さんに強く言えない」というのを納得していなかったというか「何も言ってない」と誤解していたようで、「住林の現場監督は何してんじゃ!」と怒っていたのですが、「何日までにお願いします!とは言えるけど、終わらせろ!と命令は出来ないから、それは発注しているうちが言わないといけない」と説明すると、分かってくれたようです。

結局、問い合わせに行った義父によると、「18日までには必ずきれいに更地にする」と約束したそうで・・・。
「新築工事の初日から延期などのトラブルになってしまって申し訳ない」、との謝罪もあったようです。

お願いしますよ、解体業者さん!

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

解体にまつわるトラブル ~だからぁ、連絡しましょうよ

一戸建住宅ブログランキング

3月10日から解体が始まりました。
が、初日から早速トラブルです。

まず先にコンクリ部分を剥がして、午後からガス管の移設工事をする予定だと住林さんから聞いていました。
ガス工事開始頃に現場を見に行こうと思っていると、正午前に設計Tさんから電話telephone

T 「ガス工事予定してしてましたが、解体業者さんが先に瓦を外したりするとかで、今日のガス工事はできなくなりました・・・・」
dog 「えーっsign02確かこの前の現場立会いの時に、解体業者さんとガス屋さんとで直接話ししてましたよね?」
T 「ええ、どこまでコンクリ剥がすとかの話もしていて、解体業者さんも「よしよし剥がしちゃろう」とか言ってましたけど・・・」
dog 「ですよね~・・・・」

現場に行ってみると、やっぱりコンクリはそのまま。
ガス会社さんは、車の中でボーっとしてました。
解体作業している人に声を掛けます。

dog 「解体工事をお願いしました、〇〇ですけど、お世話になります~。」
解 「はい、どうも~」
dog 「今日、先にコンクリ剥がしてもらって、ガス工事する予定だったんですけど、ご存知でなかったですか?ガス屋さんも来てらっしゃるんですけど」
解 「え?全然聞いてませんが・・・・」
dog 「そうですか・・・今から剥がすのは出来ませんよね??」
解 「重機ないから無理ですね~」

ガス会社さんにも声を掛けます。

dog 「すみません、今日ガス工事の予定でしたよね?」
ガ 「そうなんです。そのつもりで来たんですけど、この状況で・・・」
dog 「この前みんなが集った時、解体業者さんと直接お話されてましたよね?」
ガ 「ええ、何処まで剥がすとかまでお話させていただいたんですけど。
   朝来てコンクリそのままでしたので、社長さんに電話したら、
   「先に瓦とか外してからじゃないと出来ないから、コンクリ剥がすのは水曜日(12日)の朝にやる」と言われました。
   住林さんのT2さんにも連絡して、木曜の午後からガス工事にしようと思っているのですが、お店の方のご都合を聞こうと思いまして。ご主人(義父)がお留守でしたので・・・」
dog 「あぁ、さっき帰ってきて、今お客さんと話してますので、呼んで来ますね・・・。木曜工事でそちらのご都合は大丈夫なのですか?」
ガ 「あ、それは大丈夫です。はい」

ガス会社の人、とっても丁寧で、良い方でした・・・。
一番迷惑を被ったのはこの人なのに・・・。

結局、解体業者さんの勝手な段取り変更が原因でしたbomb
この解体業者さん、施主工事?施主発注?というのでしょうか。
住林さんを通さず、義父のツテでお願いした業者さんです。
ですので、住林さんに監督責任はありません。
もちろん、業者間での連携の為、お互いに直接連絡を取ってもらうようにしていますが。

無事に期間内にきちんと解体してもらうのが契約内容ですが、それでも今回のように、1社が勝手な行動をとった為に周りが迷惑する事態は、非常に不愉快ですpout
事情があって段取りを変えたのならば、最低ガス会社さんには連絡を入れるべきだと思います。
ガス会社さんは、その為に時間も人も割いて、準備しているのですから!

住林さんの対応ですが、
この件に関しては、前述したように「工事できない」と分かった時点で、設計Tさんが生産T2さんに代わって電話をしてくれましたし(T2さんが忙しかった為)。
T2さんも、くろちゃん帰宅後に、キッチリ報告をしてくれましたhappy01
水道事件で厳しく言ったのが効いていますgood

悪いのは、解体業者さんですannoy
下手にちょっと知り合いなだけに、文句が言えませんbearing
住林さんを通しての解体より約60万も安いのでお願いしたのですが、やはり安いなりに多少問題が起きるのは仕方ないのでしょうか・・・weep

それにしても、何でこう揃いも揃って、連絡しないんですか!

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (6) | トラックバック (0)

解体4日目

一戸建住宅ブログランキング

3月13日(木)、解体4日目です。

13時~15時の間にガスの切替工事が予定されていました。
家の下を隣接している義父店舗へのガス管が通っているので、
ガスの切替をしなくては危なくて解体工事は出来ません。

その為、午前中にちょっと作業した後、解体業者さんは帰ってしまいました。
翌日に解体工事は完了するのは無理だな、と諦めていると、15時半頃から再び解体業者さん登場。
重機を使ってガンガン壊していきました。

Kaitai_u Kaitai_u_2 Kaitai_u_3
↑の写真は義姉宅のベランダから撮影しました。
すごくご近所さんだということが、分かりますね(笑)。

Kaitai4_k Kaitai4_h Kaitai4_m Kaitai4_n
約2時間の作業で、ほぼ家としての形は成さなくなりました。
あっという間ですね。

翌日は、午後からの作業になるそうで・・・翌週月曜日に予定している地盤調査に間に合わすには、最低土曜日も作業が必要そうですcloud
果たして、やってくれるのでしょうか??

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

解体にまつわるトラブル ~誰の責任? その後

一戸建住宅ブログランキング

「水道管を連絡・確認をせずに勝手に切った件」を営業Oさんと話し、
一応「起きてしまったことは仕方がないので、今後は連絡を密にして、良い家を作って下さい」と言うことにしました。

それでも私とくろちゃんは、翌日にはT2さんから「謝罪の電話」くらいあるだろうと思っていました。
問題を起こした当事者から「一言」謝罪があるのが普通ですよね?
解体前の引越し作業後、帰宅してみると設計Tさんからの「地鎮祭について・・」という留守電のみでした。

設計Tさんに折り返し電話をして、地鎮祭について話した後、
cat 「昨日の水道管の件は聞かれましたか?」
T 「今日営業Oより聞きました。私も現場立会いの時はご主人とご一緒しておりましたので・・・」
cat 「あぁ、そうですねぇ。一緒に居たから、中で何を話したかは分かりませんよね~」

cat 「昨日のことで、T2さんから電話くらいあるかなぁと思ったんですけどねぇ。「迷惑かけました」位の電話はするのが常識だと思うんですけど・・・ナアナアにしないで、責任の所在をハッキリさせて欲しいんです。」
T 「T2に連絡とりますので・・sweat01

しばらくして、営業Oさんから電話。
O 「すみません、今朝TとT2とこの件について話をしまして、3人で「これからは連絡を密にして頑張ろう!」ということを確認したのですが、ご主人の「起きたことは仕方がない」という言葉を頂戴して、安心したと言いますか・・・この件に関してはご理解を頂けたと思いまして・・・。お電話を差し上げることまで考えが至りませんでした。これからご迷惑でなければ、T2とお詫びに伺いたいのですが・・・」
cat 「Oさんは昨日謝ってくれたじゃないですか。Oさんはこの件に関与してなかったんだし。T2さんから、電話でいいんで、一言もらえれば良いんですよ。」
O 「いえ。今朝、確認のみで済ませたのは私の落ち度ですので、是非。」

そして・・・営業Oさん、生産T2さん、そして設計Tさんまで来宅cardash
我が家の担当3人が揃いましたshadowshadowshadow

営業Oさんの「この度はご迷惑おかけしました」に始まり、
生産T2さんの謝罪&これから頑張ります!の挨拶。
設計Tさんは・・ミスのないように綿密に打ち合わせをしていきますので、ご安心下さいって感じだったかな?

cat 「親父が一番迷惑受けてるんで、ちょっと電話しますから、直接一言言って下さい。」

T2さんが電話で義父に謝罪&翌日からの解体工事について説明などをしましたが、T2さん今まであまりこういったトラブル(クレーム?)に有った事がないのでしょうか。所々、言葉遣いが変でしたsweat01(笑)。(「ご不便掛けさせていただいて」、とか(笑))。くろちゃん曰く電話を持つ手が震えてたとかcoldsweats01

営業Oさん、設計Tさんとは、何回も打ち合わせをして信頼関係を築いてきたわけですが、生産T2さんとは、この日が会うのが2回目。
きちんと話をした事もありません。
その人を無条件で信頼するっていうのは難しいです。
しかも、工事の最初っからこんなトラブルになると特に。

このトラブルのおかげ?で着工前に生産T2さんの、非常時の態度を見れたというか・・・下手な言い訳をせずに素直に謝罪し、一生懸命説明している様子を見て、まぁ大丈夫かな?って感じです。
但し「水道業者の方にもキツク言っておきました」って言葉が少し引っ掛かりましたけどね。作業前の確認は確かに業者さんですけど、その前に日程決まった時点で連絡するのは、T2さんの仕事ですからね!。

でも、この日キッチリ釘さしておいて良かったです。
翌日のガス工事について「何時から何分くらいガスが止まるのか」というのも、全然義父に連絡・確認してなくて(もちろん、うちも知りませんでした)、商売に多大な影響が出るところでした。
今まで、問題にならなかったのが不思議ですdespair
うちが特殊なのでしょうか・・・・・???。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

解体3日目

一戸建住宅ブログランキング

3月12日(水)、解体3日目です。

初日に剥がす予定だった、コンクリ部分をやっと剥がしていました。
そして、ガス会社さんがガス管を設置しています。

Kaitai3_h
Gasukan_1

最近のガス管は黄色いのですね。
持ってみると軽くて、こんなので大丈夫?って思ってしまいます。

Gasukan_2Gasukan

解体期間は1週間と聞いていたのですが、この日の作業は午前中にコンクリを剥がしたのみ。
後2日で、家を崩して、廃材を綺麗に運び出し、整地まで出来るのでしょうか?
それとも、土日返上でやってくれるのでしょうか?
17日には、住林さんの地盤調査が入るのですが・・・。
ちょっと・・・いや、だいぶ不安ですsad

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)