完成後

2008年12月13日 (土)

クリスマスな外観を

一戸建住宅ブログランキングへ

先日、我が家は「飾り」気がないことをお伝えしたばかりですが、実は我が家には今まで「クリスマスツリー」というものがありませんでしたcoldsweats01

新婚の頃は二人とも「クリスマス?だから何?」って感じで、特に盛り上がることもなく(笑)、
(プレゼント交換さえしてません(汗))、
娘が生まれてからも、「まだクリスマスは解んないでしょ」てな感じで未購入だったのです。
冷めた夫婦ですねcoldsweats01
流石に新居に引っ越したら、クリスマスツリーも買おうかな・・・と思っていました。
が、義姉の「外の竹に電飾つけたら?」の一言で、我が家のクリスマスツリーは屋外型になりました(笑)。

B型夫婦catdogの我が家。
やると決めたら、即実行です(笑)。

竹は背が高すぎますので、隣の台杉がターゲットです。
まずは、ホームセンターへ買出しrvcardash
クリスマス用の電飾、沢山種類があります。
寿命・電気代を考えてLEDタイプに決定。
色も青・白・ピンク等もありましたが、我が家の外観は和が強く、「都会的な」とか「クールな」とか「スタイリッシュな」とかは似合いませんpaper
ので、暖かみのある(と思っている)電球色&定番の赤・緑・青のミックスにしました
とりあえず、電球色16M(200球くらい)とミックス8M(100球)を購入。
取り付けは1時間程度で終了です。

20081130
玄関ドア前からみると、こんな感じです。
ちょっと寂しいかな~?

20081130_1
道路側から見たところです。
台杉はあまり枝が広がってないので、やっぱり枝がない場所真ん中辺りがちょっと寂しいでしょうか?

とりあえず、ミックス8M(100球)を買い足してみました。
20081203_1 20081203_2
単純に100球ほど電球が増えたので明るさ&彩りUPupです。
(写真ではあまり変化が分かりませんねbearing
上の方が枝が少なくて広がりがないので、梯子上ってるサンタさんでも付けようかと思っていたのですが、お目当てのお店では売り切れbearing
違うお店で見つけたものの、2千円も高かったので購入しませんでしたbleah

ところが・・・1週間後には見事に値下げdown
最初の予定金額になりましたので、即購入ですhappy02
20081207 20081207_1
サンタさんなかなか可愛いじゃないですか。
なかなか良い感じじゃん?と夫婦揃って自己満足して、完了ですhappy01

掛かった費用は、タイマーなども含めて2万円弱くらい。
ちょっと大き目のツリーを買ったと思えば、こんなものでしょう。
家の中が散らからないので、屋外ツリーもいいですよhappy01
ご近所からの評判も上々です。
もちろん、娘は大喜びですgoodshine

そして、クリスマスといえばリース。
20081211
ホームセンターで購入のいたって普通のです。
玄関ドアにどうやって掛けるの??。

20081211_3
とりあえず窓のハンドルに引っ掛けてみました。

20081211_2
こんな感じで、内玄関に掛かってますcoldsweats01
寒くて窓は開閉しないので、とりあえずこのままになってしまいそう(笑)。
でも、やっぱり外に掛けたいので、おいおい方法考えることにします。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

|

2008年12月 9日 (火)

やっぱり新居は暖かい?

一戸建住宅ブログランキングへ

ここ数日寒~い日が続きまして、我が家近辺でも雪が降ったりしてますsnow

こう寒さが増してくると気になるのが「新居は暖かいのか?」ですね。
高気密・高断熱を謳っている最近の住宅。
我が家は更に、標準のⅣ地域の断熱材をグレードアップしてⅢ地域のものにしています。

ま、いくら高気密・高断熱とは言っても、寒い日は室内も寒いです。
家の中では暖房要らず~てなことはありません。
普通の感覚で暖房(エアコン)は使用してます。
が、ここ数日の寒波でふと思いました。

やっぱり新居は暖かいよね。

我が家では寝る時にはエアコン暖房&加湿器使用です。
これは、旧居でも同じでした。
寝室の広さは新居標準(910mm×1820mm)約8帖、旧居本間(955mm×1910mm)7帖。
使用しているエアコンも2.2kw。
条件はほぼ同じなのです。

しかし、最低気温がマイナスに突入した日でも、新居のエアコン温度設定はエコな18度。
布団は羽毛掛け布団のみです。
この状態でも全然寒くありませんでした。

旧居では、エアコン温度は20~22度(高いときはくろちゃんが24度くらいまで上げてましたsad)、
布団は掛け布団+綿毛布を使用していました。
それでも、廊下寄りだった私は寒くて、モコモコ着込んで寝たりしてたのです。

2階4畳半のテレビ部屋はホットカーペットのみで十分だし、
約16.5畳のLDKも7kwエアコン1台、温度は20度でほぼ十分暖まっています。
一番寒いのは吹き抜けになる階段及び廊下ですが、今までのところ最低温度は14度くらいです。
また、我が家より少し温暖地域の実家と比べても、断然新居の方が暖かかったです。

まぁ比較対象が築20年近い隙間風ビュービューな旧居と、築33年の実家ですから、それらと比べて暖かいと言っても、当然な気もしますけどcoldsweats01
むしろ、それらと比べて寒かったら大問題ですよね(笑)。

ともあれ、新居は(旧居よりも)暖かい と思うフェイロンでしたhappy01

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

我が家の「飾り」

一戸建住宅ブログランキングへ

我が家の近所ではインフルエンザ&風邪が大流行中。
娘の幼稚園では、年中さんクラスが半滅中です。
先日娘は2回のインフルエンザ予防接種を終えましたが、親の私は未接種coldsweats01
しっかり風邪をひいてしまっていますbearing

さて、今回は我が家のささやかな「飾り」の話を。
室内ディスプレイ?インテリア?なんて言えばいいのでしょうね。
とりあえず「飾り」です(笑)。
しかも季節感は全くない、通年のcoldsweats01

「殺風景な家」、実家の母に言われましたweep
玄関にも何の飾りもないし、窓辺にグリーンを置いているわけでもなく、見事に「飾り」という物がありません。
インテリアセンスのない私ですから、下手に物を置いて雰囲気を壊すよりも、いっそのこと何も置かない方が、すっきりして良いはずです(笑)。

ですが、そんな我が家にも3箇所だけ「飾り」があります。

E
一つ目がこの額です。
1階廊下、DKと義父の部屋のドアの間の壁、トイレのドアの正面辺りに掛かっています。
反対側がDKの引き戸を引きこむ場所になる為、壁補強が出来なかったので、わざわざピクチャーレールをつけてもらいました。
E2
この額、結婚式のブーケを押し花にして、実母の友人がプレゼントして下さった物なのです。
もう一つサイズの大きな額もあったのですが、これは実家の玄関に飾られています。
旧居では、掛ける場所がなく約4年間箱に入ったままでした。
直接、日光が当たらない場所なので変色も多少抑えられるでしょう。

後の二つはトイレです(笑)。
1toireneko
1階トイレの窓際に控えめに居ます(笑)。
1toireneko_1 1toireneko_2
渋め(暗め)のトイレなので、ちょっと雰囲気を和らげようかな~と思って「ベンチ猫」を置いてますsun

そして2階のトイレが↓。
Toireneko
標準の収納棚に居ます。
下の棚には普段は、お掃除シートを置いていますが、撮影の為撤去しました(笑)。
Toireneko_1
こちらも猫です。
チーター、うさぎ、カエルの被り物猫です。

我が家の「飾り」はこれだけですcoldsweats01
どれも、ひっそり・こっそり控えめに(笑)。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

クロス補修

一戸建住宅ブログランキングへ

11月17日、クロスの補修が行われました。

午後13時~ということでしたが、13時に登場したのは生産のAさんのみ。
クロス屋さんは遅刻です。
13時半ごろにクロス屋さんが登場するまでの間に、余りを預かっていたクロスの束の中から、該当クロスを抜き出したり、リビングドアの高さ調整をしてもらったりしてました。

最初は年配の男性が一人で登場したので、3箇所やるのに1時間以上かかるのかな?と思いましたが、途中で熟年夫婦?らしい男女1組も登場。
3人掛かりで作業をしたため、30分くらいで完了しました。

★クロス補修前★

Kurosmae_1
冷蔵庫横の壁

Kurosmae_2_2
キッチン横の壁

Kurosmae_3
食器棚置き場横の壁

これらのクロス、全て我が家のワンコ、クーちゃんが齧ったものですbearing
補修方法は、部分張替えです。

★クロス補修後★

Kurosato_3
冷蔵庫横の壁です。
ここが一番修復した箇所との継ぎ目が分かります。
後から来た熟年夫婦?の男性の方が張り替えました。
赤枠内、クロスとクロスの継ぎ目の線分かるでしょうか?

Kurosato_1_2
食器棚置き場の横の壁。
こちらは、最初に来た年輩の方が張替えました。

Kurosato_2_2

赤線の直ぐ下&右側に継ぎ目があるのですが、分かるでしょうか?

作業を見ていて感じたのは、最初から来た年輩の方が時間は掛かるけど、仕事が丁寧だったかも・・・・。

今回の補修費用は25000円(税抜き)でした。
最初の見積りでは40000円(同)でしたから、随分安くなりました。
でも、3人が1時間未満の作業で25000円ですから・・・いいお値段ですよねbearing

しかーし!今回は我が家の補修費用は火災保険から出してもらいました!
自己負担は3千円のみです!
本来「犬がクロスを齧った」なんてのは対象外なのですが、担当Nさんが交渉してくれた結果、「今回のみ!」ということでOKがでたようです。
Nさんありがとうございます!

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

3か月点検、各補修と一通り済みましたので、そろそろこのブログも終わりに近づいてきたようです。
現在、家の南側にコンクリートを張ってもらっています。
これが済めば、外構もほぼ終了です。
一応クリスマス用にちょこっと飾りをしよと思っていますので、外構終了・クリスマス装飾などを紹介して、今年いっぱいで、このブログは終わりにしようと思います。
しばらくは閉鎖・削除などはせず、更新なしの放置の予定です。
今後家造りをされる方の参考にしてもらえれば幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

建具の修正

一戸建住宅ブログランキングへ

10月18日に、建具の修正をしてもらいました。

本来前日17日に行われた3か月点検の時に、同時に作業が行われるはずだったのですが、連絡の手違いで?建具の修正のみ18日になりました。

3か月点検と同時に行う予定だった・・・ということでお分かりでしょうが、今回修正の箇所は点検で見つかったものではなく、私たちが自己申告したものです。
申告したのは9月半ばだったと思います。
修正までちょっと時間掛かり過ぎ?

住林クレストの人・・・ではなく、クレストから依頼を受けた下請けさんが来られました。

不具合①リビングドア

Ldoa
写真でわかりますでしょうか?
ドアの端っこ、ひび割れというか、剥がれています。
自分たちでボンドでくっ付ければ済むかもしれませんが、それは悔しいので生産さんに申告したわけです。
生産Aさんも、「ボンドでくっ付ければ・・・というのではあれですから、メーカーに連絡します」と言ってたし、前日のアフターMさんは「この後建具屋さんが来るから、外すだけだけなら僕でも出来るので外しておきましょうか」なんて言ってたので、てっきり新品と交換かと思っていたのです。

しかーし、結局専門の人がボンドでくっ付けただけでしたdown
Ldoa_1 Ldoa_2
パッと見分からないようにはなりましたけどねぇ。
触れば剥がれた部分だけ盛り上がってるので分かりますし、高~いリビングドアなのだから、ここは交換して欲しかったなぁなんて、不満なとこです。

不具合②2Fトイレのドア

これは、①のついでに申告したもの
2fdoa_1
ドアの下部分の一部が捲れています。
ドアの下部分を日常生活で引っ掛けることは出来ないので、搬入又は取り付け時に出来たものだと思われます。
細かいことなんですけどね。
トイレに座ってドアを見てると、意外と目に付くんです(笑)。

こちらは、少し削って色塗り(だったと思います)。
2fdoa
どこだったか、全く分からなくなりました。
床の模様で位置を確認するしかありません(笑)。

以上の2点を修正してもらいました。
もちろん無料です。

今のところ、我が家の不具合はクーが齧ったクロスを除いてありません。
とりあえず、快適に過ごしています。
大分寒くなってきましたので、旧居と比べて本当に暖かいのか!が気になるところですね。
朝晩冷えてきてますが、今のところは特に暖かくも寒くもないかな~(笑)。
断熱性能をⅢ地域にグレードアップした効果があるのか・・・。
部屋の広さも形も全く違うので、どうやったら分かるでしょうかねぇ。
やっぱり体感、感覚でしか分からないのかな。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

3か月点検

一戸建住宅ブログランキングへ

去る10月17日、3か月点検が行われました。

我が家に来られたのはアフター担当のMさん。
とても物腰の柔らかい方です。

先に外回りから。
ただの点検だけでなく、エコキュートの定期的なお手入れの方法、浄化槽ブロワー?の音対策など、「やらなくても大丈夫だけど、やれば長持ちする」みたいな事を時々教えてくれました。
屋根(瓦)の状態は遠くからの視認でした。

そして家の中。
主に建具の状態を見ていました。
ここでも、ちょっとしたお手入れ方法、気をつけたほうが良いことなどを教えてくれました。

・キッチン蛇口のシャワー・ストレートの切替は水を出しながらやるとパッキンの劣化が早い
・金属系のラックなどは品質に気をつけないと、直接置いているとトップコートに傷がつく(足にゴムが付いているとOK)
・お風呂のガラスは時々雑巾で拭いてあげるとウロコが付きにくい
・入浴剤を使用していれば、3ヶ月に1度くらいは、お風呂に専用洗剤(名前忘れました(泣))を入れて追い炊きすると、配管内部が綺麗になる

なんて感じです。

説明書読めば書いてあることなのかも知れませんけど、我が家は不具合・不都合が起きてから初めて説明書見るタイプですから(汗)。

1時間程度で点検は終了。
Mさんが感心していたのは、クロスの不具合がないこと。
木造住宅ですから、木の収縮によるクロスの隙間などが出来るのは仕方ないことなのですが、我が家は今のところ不具合なし。
Mさん曰く大工さんの仕事が丁寧だったのでしょう、とのこと。

3か月点検で発見された我が家の不具合は3つ。

①立水栓の蛇口の閉まり具合
②DK→廊下へのド引き戸のたてつけ(少しだけ隙間が開く)
③東側の縦滑り出し窓の開閉が少し固い

①以外は「別にいいんじゃない?」ってな感じなのですけどね。
特に②は、全然気が付きませんでした。
言われてみれば、キチッと閉めた後にほんの少~しだけ、隙間が開きます。
Mさんによれば、レール部分の水平がちょっとだけずれているのだろうとのことでした。

①は10月20日に水道屋さんが直してくれました。
(不在だったので作業状況は未確認)

②は22日頃、棟梁が登場。
ドアの滑車?を調整することで、隙間が空きにくくなりました。
本当なら下のレール部分を削って水平にしなくてはいけないのでしょうが、言われるまで気が付かなかった不具合なので、少しでも改善されればOKです(笑)。

③は21日にサッシ屋さんが登場。
娘の相手をしながらも、コツコツと作業をされていました。
サッシを少~し削って、開閉が楽になるようにしてくれました。
サッシ屋さんが帰った後に、今後は少し鍵の開閉が固くなったことに気が付きましたが、これも「別にいいんじゃない?」って程度なので、OKとしましょう。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

夜の表情

一戸建住宅ブログランキングへ

入居後の番外編、夜の我が家の表情です。

本当は入居前に写真撮っとけばカーテン全開で出来たのに・・・・悔しいbearing

Pa110005
玄関のある東側です。
右端に不審な浮遊物が(笑)。

Pa110003
こちらが南側です。
普段の生活で、こちらの南側を自分たちが見ることは殆どありません。
写真撮影の際に初めて見たかもcoldsweats01

2階の真ん中の部屋以外は蛍光灯の電球色なので、一部屋だけ色が違うと目立ちますね。
しかも、2階の真ん中の部屋は遮光ロールスクリーンのみなので、撮影の為に閉めなかったのですが、部屋の中が結構見えますsweat01
夜は特に気をつけなければdanger

Pa110008
そして、これが「しまった~bearing」だった丸窓。
ワーロン紙+型ガラスと2重になった為、狙っていた竹窓の装飾の影がぼんやりとしか見えませんcrying
透明ガラスにしていれば、もう少し影が見えたのに・・・と悔しい限り。

Pa110007
丸窓の悔しい~bearing気持ちを少し和らげてくれるのが、こちら。
エントラススクリーンの格子の影です。
全然予想していませんでした。
想像力が欠如しているかも(笑)。
たまたま娘の部屋の窓を閉めにいって、ふと下を見たら「おぉ!なんか良い感じに格子の影が!」って感じで気が付きましたcoldsweats01

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

入居後の書斎

一戸建住宅ブログランキングへ

入居後の状態を紹介するシリーズ?最後は書斎コーナーです。

カウンターの幅、高さ、仕様など注文つけまくりのこだわりの場所。

20080719_28
↑入居前の状態  ↓入居後
Syosai_4

予定通り下カウンター両脇にPCを、上カウンター中央にプリンターを置くことが出来ました。

重要だったカウンター脇のPC置き場。
カウンター納入時には幅が長すぎた為、現場でカットしてもらいました。
Pc
余ったバンブー床材を腰壁として張ってもらった為1.5cm程度狭くなりましたが、無事にPCを置けました。

今のPCより大きなサイズのPCは買わないでしょうから、今後の買い替えも心配しなくて大丈夫そうです。

一つだけ予想してなかった嬉しいことがありました。
Pc_1
CDやDVDを使う時、↑のようにフタを開けるのですが・・・

Pc_4
見てくださいeye!この隙間!
ギリギリ、カウンターとぶつからずに開けることが出来ます。
カウンターとぶつかることは予想していたので、当たらないようにPC本体を前に出すつもりだったのですが、その必要がなくなりましたhappy01
おかげで、PCがカウンターからはみ出すことなくスッキリ収まりましたgood
本当偶然なのですが、バンザーイhappy02な箇所です。

着工後に追加してもらった、壁掛け扇風機用のコンセント&壁補強。
Syosai_1
狭い空間なので、距離が取れず直接風に当たることは出来ません。
が、狭さが逆に幸いして、壁に跳ね返った風が間接的に当たります。
扇風機一つで随分体感温度が違いますので、付けて正解でした~happy01

唯一、失敗だったのは窓。
北側の小さい窓だし・・・と、透明ガラスにしていたのです。
しかし、実際住んでみると、朝眩しいんですshinewobbly
折角南の腰窓には遮光カーテンつけたのに、意味無い~down

と、いうことで・・・
Syosai_5
車の窓につける目隠しフィルムのメッシュバージョンを貼りつけました(笑)。
とっても手軽な型ガラス?の出来上がりですgood

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

入居後のDK

一戸建住宅ブログランキングへ

入居後のDKです。

Dkato_4
リビングからみたところ。

Dkato_3
今度は、廊下側から。
打ち合わせ段階では、テーブルの向きはキッチンと平行になっていたのですが、引越し時パンダさんが、この向きに置いた為、そのままにしています(笑)。
一応どちら向きでもテーブルの周りには余裕あります。

Dk_0809 
窓側から見たところ。
食器棚と、家電収納棚の位置を迷いましたが、やっぱり炊飯ジャーなどの家電をキッチン側にしました。

20080903_18
電話台です。
電話台背面の壁にはホームセンターで購入のコルクボードを予定通り貼りつけました。
コルクボード800円くらいで非常に安価なのですが、押しピン抜き刺しする時に「キュ!」と音がするのが難点wobbly

側面の壁には鍵をぶら下げています。
Cimg0036
趣味で陶芸をしている実母の作品です。
リクエストして作ってもらいました。
鍵の指定場所がないと、くろちゃんがあっちこっちに鍵を置くので困るのですcoldsweats01

キッチンは
20080903
シンク右側の作業台は食器洗い機で完全に塞がれています。
これ以上近寄った写真はお見せできないかも(笑)。

20080903_1
電子レンジ、生ゴミ処理機、ごみ箱を予定通り置いています。
電子レンジ置き場は、余裕ありまくりなので、今後の買い替えにも対応できます。
レンジ上の空間が勿体無いので、今後突っ張り棚でもつけようかな。

20080903_2
冷蔵庫の向いが階段下利用の収納です。
天井の丸いのが、非常灯つきダウンライト。
四角いのは計画換気の換気扇です。

収納は
Syunou_5
上は食料品のストック置き場。

Syunou_6
下はペットボトルや缶のゴミのストック置き場にしています(笑)。
ごみ箱のスペースを取るために可動棚を3枚くらい外して奥に突っ込んでいます。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

入居後のリビング

一戸建住宅ブログランキングへ

とうとう、入居後の様子の紹介です。
やっぱり、家具が入っている方が「家」らしいですから、思い切ってお見せします。
いろいろ、突っ込みたくなる物が写ってるかも知れませんがスルーして下さい(笑)。

今日はリビングを簡単に。

20081001_l
ダイニングから見たところです。
広さは7.5帖、そのうち2帖を畳が丘が占めています。

20080825_1
家具も最初の予定通りダーク色に。
生産待ちで代替品だったセンターテーブルも本来の物になりました。
掃除機ぶつけたり、クーに齧られたりして、既に傷物ですがsweat01

20080904_3
散々迷った時計は、四角にしました。
良い感じになったかな?と自己満足です。

リビングの小物で新規購入したのは
Komono_1
このごみ箱。
中が見えない&ブラウンで探しました。

Komono_2_3
偶然にも畳が丘と収納の間にピッタリのサイズ!
収納扉の開閉の邪魔になりません。

ごみ箱購入時に送料対策で一緒に購入したのが
Komono
ティッシュケース。
一応持ち上げても落ちないように底に板が有るのですが、すぐずれてしまいます。
今はクーがイタズラするので、収納内に避難中sad

カウンターつけた収納内は
Syunou
パソコンはまだ置かずにプリンターのみ置いています。
プリンターはコピー、スキャナ付きのタイプ。
くろちゃんの強い希望でLAN接続できる機種を買いましたが、2Fにもプリンターがあるのでハッキリ言ってLANいりませんbearing
あぁ、もったいない。

畳が丘の引き出し。
Syunou_3
もう一つの引き出しは、現在クーのゲージが前に置いてある為に使用不可。
クーに齧られて困る物は、とりあえずここに避難しています(笑)。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)