打ち合わせ

2008年7月14日 (月)

外構計画(4)

一戸建住宅ブログランキングへ

足場も外れ、浄化槽の設置位置も確定したので、外構プランをお願いする為、義父の知り合いの造園屋さんに来てもらいました。

家の周りをグルグル回りながら、希望を述べます。
玄関ポーチへの階段、フェンスの高さなど、家の中からの見え方も確認しながら大体のイメージを伝えました。

家のテーマが「竹」であることも伝えたので、外構にも竹を有効に使えるように考えてくれるとの事。
また、エコキュートやエアコン室外機が設置されたら現地で計測などをするそうです。
それまでに、いろいろデザインなどを考えておいてくれるそうですので楽しみです。

この造園屋さん、外構業者というよりは造園屋さんと呼ぶのが相応しい感じで、現住まいの庭木の剪定などもお願いしたことあります。
自分でも言っておられましたが、「ブロックやフェンスよりも生垣」、という思考になるそうです。

義姉の家の外構も、この造園屋さんにお願いしたそうなのですが、手書きのスケッチでイメージ図を書いてくれるのだとか。
竣工が22日予定と伝えていますので、それまでに1度はプラン見せてもらえるかな??
予算は全然言ってない=予想が付かないので、どんな金額になるかちょっとドキドキですcoldsweats01

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

外をグルグル回っていた時のこと

造園屋さんが我が家を見て・・・・

「この壁の色はいい色だね~、隣の店ともよぉ合ってる。」

やたーーーーhappy02
そうでしょ、そうでしょ、いい色でしょ!
と、内心大喜びフェイロンでした(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

着工103日目 ~現場立会い

一戸建住宅ブログランキングへ

7月7日、着工から103日目ですsun

ギンギンの真夏の太陽のような日差しの中、10時から現場立会いが行われました。

生産Aさんはもちろん、浄化槽メーカーらしき方1名、水道工事関係らしき方2名、我が家全体の工事請負の工務店の社長、そして火災保険の説明の為にスミリンエンタープライズの方1名、そして更にインテリアMさんと設計Tさん。
いやいや、よく集りましたgeminigeminigeminigemini

最初に浄化槽の位置決定です。
図面よりも土地境界線の近くにずらしてもらいました。
地面に浄化槽の大きさとマンホールの位置をスプレーで書き出してもらい、設置位置を確認。
20080708
工事関係の皆さんが上端の高さを、隣接駐車場より少し高くするために測量計算している間に、私たちはインテリアMさん、設計Tさんと一緒に家の中で、カーテンの取り付け位置、チェーンの位置などを決定しました。

前回足場が外れた時に指摘した点の回答もありました。

●吹付けのムラ、仕上りの荒い箇所

これは、今日の立会い前に生産Aさんと吹付け業者さんとが確認して、修正してもらえることになりましたhappy01
一度表面を少し削ってから再度吹付けをするそうです。

●妻飾りの色が付梁の色と違うけど・・・?

こちらは、設計Tさんが「優しい感じにするために、少し淡い色を選んだ」そうです。
外観デザインは設計Tさんにお任せしていたので、「わざと、少し淡い色にした」と言うのであれば、現状でOKですgood
Tさん、実際に出来上がった姿を見て「イメージ通り」とニコニコしていました。

T: 実際の建坪よりも大きく見えるし、
   色も濃い色(516)に変えて重厚感が出て良かったですね~happy01happy01happy01

施主を前に「ここは失敗だった」という設計さんはいないと思いますが(笑)、Tさんが本当にニコニコ嬉しそうな表情をしているので、私たちニコニコですhappy01

外構についても少しTさんと話して、「東側の面に植栽をするのなら、少し背の高い木のほうがバランスが良いですね」とアドバイスもしてくれました。
Tさんに外構デザインもお願いすれば良かったかな(笑)。

Tさん月末は、資格試験の為に仕事をお休みするそうで、残念ながら引渡し(竣工立会いもかな?)の時には同席できないそうです。

T :それで、あの~家具が入ってからでも宜しければ、試験後にお家を見させていただきたいのですが・・・・

と、お願いポーズで言うTさん。

なーに遠慮してるんですか!(笑)
もちろんOKですよ!
その代わりしっかり試験頑張ってきてくださいね~rock

最後に、私がちょっと気になった北側下屋根の雨樋について話をしました。
20080707_k
赤丸部分です。
下屋根を思い切り横切っているので、壁に沿わせたり出来ない?と聞いてみました。
結局、排水効率の面で現状のままになりました。
雨樋から雨が溢れる方がイヤなので、ここは仕方ありません。

dog :どーも、あの屋根の上にあるのが目に付くんだけど・・・
T :エントランススクリーンが付くと、そちらに目がいきますから気にならなくなると思いますよ。

確かに今は周りに何も無いから屋根に目が行きますが、外構が進めば目は下に向きますよね。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

家の中ではお手伝いの大工さんも加わって作業されていました。

20080707_2
1階、2階の天井張りが終わったようです。
キッチンの養生が外れてきてますね。
電話台になるチェスターフィットが出番を待っています。

20080707
電気屋さんも来ていました。
コンセント・スイッチ部分壁に穴を開けています。
この作業、大工さんじゃなくて電気屋さんがするんですね?

20080707_1
洗面脱衣所の天井点検口もできていました。 

昨日も日曜にも関わらず、棟梁&お手伝い大工さん数人で作業されていました。
今週中には木工事完了しないと、後々の工程に支障が出そうですから、急ピッチで進んでいるようです。
仕事が雑にならないといいけど・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

引渡し日決定

一戸建住宅ブログランキングへ

6月22日、13時~現場にて生産Aさんと現場確認をしました。

前日、ここ最近の工事の進み具合が遅いように感じたので、生産さんに確認の電話。
すると、大工工事が10日ほど遅れている、との回答がありました。
遅れているのなら、なぜその旨を連絡してこないのか!と短気な私たちは不満爆発impact

元々、その日に生産さんは現場に来る予定になっていた&くろちゃんcatも休みだったので、現場にて再度工期について話をしてきました。

先ずは、現場の確認。
完成現場を見て思い出した、DKの床埋め込みのコンセント。
電気配線の立会い確認の時に、話に全く出てこなかったので、位置を確認しました。
ちょうどDK部分は床材を張り終えた後で、上に養生のダンボールが張られていましたので、図面を見ながら生産Aさんが、位置を書き出します。
すると、少し東に寄り過ぎていたので、20cmほど西へずらすことにしました。
ですが、キッチンが入ってから再度確認です。

2Fの書斎コーナー、まだ壁が張られてないことを利用して?東側の壁に、壁掛け扇風機用にコンセント追加&壁補強をお願いしました。

その他、ベランダ出入り口のドアと勝手口のドアに網戸が付くことも確認。

一通り現場を見て、疑問点などを解消。

dog :腰壁はどうやって付けるの?壁補強とかするの?
A : ボンドで張るので補強はありません 
みたいな簡単な疑問ですけどね(笑)。

そして、くろちゃんcatの休みに合わせて、竣工立会いと、引き渡しの日を決めました。
なんか今頃?って感じですけどね。

竣工立会いは7月22日、13時~。
引渡しは7月28日、10時~。

契約、着工合意、着工、棟上と「大安」にこだわってきた我が家ですが、引渡しは「先勝」になりました・・・。
あまり詳しくないのですが、先勝の午前中ですから、日柄はまぁまぁ?

引渡しも大安にこだわって26日にしたほうが良かったかなぁ?と少し気に掛かりますが、
私より日柄にこだわるくろちゃんcatが何も言わなかったので、別にいいんでしょうね。

最後に、ずっと外においてある資材
20080621_tenkozai
天井用の鋼材なのですが
20080621_tenkozai_1
養生が甘くて、連日の雨で濡れてしまっています。
錆びるって事はないのでしょうが、中は空洞ですから、しっかりキレイに乾かすなり拭くなりしてから使用して欲しいこともお願いしました。
天井から雨水、しかも泥水がポタリってなったら最悪ですからねbearing

この鋼材も、1本1本使用箇所が決まっているようです。
20080621_tenkozai_2
ピンクで強調してある箇所、「リビング」と指定してあります。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

打ち合わせ(15)-(2)

一戸建住宅ブログランキング

5月5日、15回目の打ち合わせの続きです。

照明関係の話、お風呂の窓の目隠しの話が終わったところで、生産Aさんも登場です!
おお!担当さんが勢揃いhappy01!(営業さんが居ないけど・・・)

皆さんから、確認事項がどんどん出てきます。

●電線を何処から引きこむか=電気メーターの位置を何処にするか(生産Aさん)
電気の検針をしやすいのは、東側の面だけれど、見た目を重視して北側にしました。
→検針する人がお風呂や洗面所の前を通ることになりますが、まぁOKでしょう。

●収納の可動棚の色決め。(設計Tさん)
リビングの収納と階段下はホワイト&内部までクロス貼り仕上げで。
その他は、木調の棚&合板(押入れ風)。
本当は、ミディアムオーク調みたいな棚があると嬉しいのだけど・・・bearing

●火災報知器の色(設計Tさん)
洋室A・B・C=ホワイト、その他=ベージュ
→スイッチ・コンセントの色が白のところは火災報知器も白、ベージュと利休のところはベージュと分けました。

●外構、雨枡の高さ(設計Tさん)
設計GLの高さで揃える。(現在設置より高くする)

●ピクチャーレールの色(インテリア担当Mさん)
レール、ワイヤー共にウォームホワイト。

●浄化槽の補助金申請について(生産Aさん)
必要書類を市役所で取得することrun

●エコキュートの補助金申請について(設計Tさん)
応募はがきを出すので、受理書類届いたら連絡を・・・・telephone

●腰板やリブリーなど、壁が木調のところのスイッチ・コンセントプレートを、現在設定のものから木調プレートに変えてはどうか?(設計Tさん)
→それは良いね~!good
→サンプルを取り寄せてもらって、決定しよう!

いやいや、本当に色々確認事項が出てきてビックリcoldsweats02
いろいろ決めてたつもりでも、まだまだあるものですね。

最後に、生産Aさんより5月12日予定の上棟の説明を受けました。
上棟日のスケジュール、用意しておく物などです。
一応上棟日に来られる大工さんは8人の予定だそうです。
8日に打ち合わせをする予定のようですので、また連絡があるでしょう。
気になる天気も大丈夫そうだし・・・ドキドキしてきましたheart02

最後にもらった打ち合わせの確認書控えを見ると・・・
引渡し予定日は7月20日になっています。
初めて知りました(笑)。
遅れても全然構いませんから、丁寧な仕事をお願いしまーすsmile

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

打ち合わせ(15)ー(1)

一戸建住宅ブログランキング

5月5日、13時~住林ショールームで15回目の打ち合わせを行いました。
GWの真っ只中ですが、くろちゃんは交代制勤務なので、連休とは全く関係有りません(笑)。
娘は実家に預けましたcatface
設計Tさんと、インテリア担当Mさんとの打ち合わせです。

●今回のメインは照明flair
先日、飛び込みで1時間弱インテリア担当Mさんと白熱灯→蛍光灯のプランを考えたので、この日はそのプランの確認作業。

白熱灯の中でも、クリプトン球は生産中止の対象外のようです。
そこで、また少し変更です。

 ・廊下のダウンライトは、蛍光灯タイプに。
 ・階段のブラケットも蛍光灯タイプに変更、
廊下&階段は暗くなったら寝るまでずっと点けておく方針で。

 ・一般球のベランダは、蛍光灯に差し替えOKなので、元の白熱灯タイプに。
 
 ・ボール球の2Fトイレは差し替え不可、でもトイレはすぐ明るくなって欲しい。
  →2Fは特に夜間使用の割合が多いため
  →クリプトン球のブラケットに変更。
  (壁紙にあうように・・・とクロスサンプル&便器のサンプルまで登場して、色々と探しましたが、結局シンプルな物になりました(笑))

 ・1Fトイレは試験的に蛍光灯タイプにしてみることに。

 ・LDKのシーリング、ネットで好みのを見つけたので、インテリア担当Mさんにデザイン的に合うか確認。
  →OKがでたので変更happy01
   (設計Tさんがとても気に入ってくれた様子)

そしで蛍光灯の器具を増やしたことで大幅UPupになった予算を抑えるため、内玄関・LDK・洋室Aと寝室のシーリング(計5個)も施主支給にすることにしました。
住林さん購入で3割引きしてくれたとしても、ネットで購入すれば約5割引きですから、数が増えれば相当な違いになります。
これで、シーリング照明は全て施主支給になりました。

●次に設計Tさんとお風呂の窓の目隠しについて。
お風呂の窓・・・何故もっと早くに気が付かなかったのか・・・down
展開図ではこの位置です。
Huro_tenkai
湯船の正面です。

立面図でみると↓
Huro_ritumen
窓の下端は、地面から150cm。
北側は駐車場で見通し抜群・・・・。
湯船で立つと、丸見えになりそうですsad

窓の位置を高くすればいいのですが、上に照明があり移動不可。
窓を小さくすると・・・ちょっと換気が不安。
と言う訳で、設計Tさんに「目隠ししたいんだけど~」と相談していたのです。

①目隠しフィルムを張る案。
車の窓ガラスのように、遮光するので外からは見えにくくなります。
しかし、窓に色が付いてしまうのが欠点。
浴室内も暗くなります。

②外付けの目隠しルーバータイプをつける案。
この欠点は、窓が外開きなので10cmくらいしか開かなくなること。
見た目はこちらの方が良いのですが、お値段もグッとUPup

③室内側jから目隠しつける案。
インテリア担当Mさんも折角同席してるので、浴室用のロールスクリーンを見せてもらうことにしました。
ブラインドはちょっとお手入れが大変そうなので、ローススクリーン指定です(笑)。
柄物が多くて「ちょっと・・・」って感じだったのですが、浴室のパネルと同系色で素材も良さそうな物がありました!

お値段と効果、見た目の総合的に判断して、とりあえず③ローススクリーンを正面付けで取り付けることにしました。
ついでに、施主支給予定だった義父の部屋のカーテンを、住林さんでお願いすることにしたので、カーテン選びも行いました。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

打ち合わせ(14)

一戸建住宅ブログランキング

4月14日、10時~ショールームで14回目の打ち合わせ。

インテリアさんから「打ち合わせを・・・」と電話があってから、何か不具合でもあったのかな?と少し不安に思いながら行ってみると・・・。

主にスイッチ(コンセント)プレートの話のことでした(笑)。
なーんだ、と一安心confident

今までの設定は、洗面脱衣所・洋室A(義父の部屋)・洋室C(子供部屋)はホワイト。
残りは全て利休色。
ところが、内玄関のダウンライトのタイマー付きスイッチ、これの色設定がホワイトしかないとのこと。
ここだけ、ホワイトになっては見た目最悪shockなので、もう一度スイッチプレートの色を設定し直し。

今までは「ホワイト」or「利休色」の2択だったのが、「ベージュ」も加わり3択に。
クロスのサンプルと合わせながら色決定。

ホワイト・・・・・玄関ホール・洋室A・洋室B・洋室C・洗面脱衣所
利休色・・・・・1Fトイレ・書斎北側(カウンター裏)1面・リビング北側(テレビ裏)1面
ベージュ・・・・LDK・寝室・納戸・階段廊下など

そして、ベランダの照明位置について。
吸気口と位置が重なっていたのです。
照明をダウンライトに・・・取り付け位置を移動・・・など案はあったのですが、結局吸気口の高さを下げてupdown、照明位置は変更なし。

ついでに、寝室の吸気口が背の高いタンスの上になっていたので、フィルター交換時のことを考えて横leftrightに移動。

設計Tさんからは、リビングの収納棚について確認・提案が。
可動棚を4枚つけているのですが、「可動」の為のレールが結構目立つので、もし置く物が決まっているのならば固定棚にすれば、見た目のスッキリ感がUPupします、とのこと。
何を置くかがハッキリと決まっていないので、可動のままに。
レールの色も、ダーク、ミディアム、ライトの3色ぐらい揃えてくれると嬉しいのにdespair
普通、収納の中なんて見ないから、1色で十分なのかなぁ・・・coldsweats01
・可動棚1枚に、配線用の穴を追加。
・棚の奥行きを450mm→400mmへ変更。

●追加したこと

・洗面脱衣所の窓にブラインド
 →お風呂の出入り口近くに、洗面脱衣所の窓があります。型ガラスなので外から丸見えではありませんが、シルエットは分かります。覗く人なんかいないと思いますが、やっぱり気になるので、目隠し用にブラインドをつけました。
 →色は室内側がアイスエメラルド、外側がアイボリーと2色使いに。
 →照明が最初の見積りより1万ほど安くなったので、その分でブラインドを付けてくれることに。3000円くらいサービスのようですhappy01

・洋室Aに壁補強
 →義父の部屋で、お仏壇を置くのですが、遺影を掛ける為に壁補強を入れることに。
 →義祖父母・義母の3人分なので、東側の壁上部2.5グリッド分補強

・洋室Aに2口コンセント&照明スイッチ追加

●変更点

・ダイニングの家電収納用のコンセントの位置を少し移動。
 →食器棚と家電収納の位置を今の設置予定と入れ替えてもsign05大丈夫なように

・洗面所のタオル掛けを、どんなのを選んだのか忘れていたので確認。
 →なーんかイマイチかもsad
 →最後の足掻きで、バスタオル掛けと同シリーズの物に変更して一応統一。
 →多分、差額無し
この話のついでに、タオル掛けなどのアクセサリー取り付けは、立会いの下高さや位置を確認して取り付けるようにしました。

・エアコン変更
 →今使用しているエアコンを2台移設してもらうことにしてたけど、買い換える方針に変更。
 →1台は他のエアコンと同じく住林さんから購入。もう一台のLDK用のエアコンは、こちらで新規に購入するので、設置だけしてもらえる?
 →OK!ただし配管の準備があるので5月中旬くらいまでに機種を決定して欲しい。

最後に、トイレのリモコンの確認。
1Fトイレのリモコンが壁付けだったか、便座横だったか忘れたの聞いてみました(笑)。
・1Fは壁付け、2Fは便座横 でした。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

隠蔽配管で一番気になることを聞いてみました。

dog :エアコンを買い換えると、もう隠蔽配管は使えないの? 
T :大体、同じ容量のエアコンなら再利用できると思います。 
   メーカーに寄って配管の径が異なったりすることもありますので、確認が必要です。
   ただ今の所は、申し訳ないですが壁に穴を開けてもらう方法で付けさせてもらってます。
dog :じゃあ、同じメーカーで同じ容量のエアコンを買うようにすれば、再利用できる可能性が高いってことですね。
T :そうですね。絶対できる!とは言えませんが、可能性は高いです。

打ち合わせ後、早速電器屋へ行って、エアコン物色してきました。
店員さんによると、外気を直接取り入れる換気機能、外へゴミを捨てるタイプのお掃除ロボット、外気を利用して加湿する機能などは、隠蔽配管では利用できないとのこと。
(換気などは吸気用の配管をしてもらえば利用できるのかもしれませんが、10m先から吸気するのも・・ちょっと・・かなcoldsweats01
これらの機能のない機種から選ぶことになりそうです。

今のとこ、候補は日立or三菱です。
両方エアコン事業から撤退することはないでしょうから、今後買い替えの時にも困ることはないでしょう(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

生産さん交代&上棟日決定

一戸建住宅ブログランキング

着工前からトラブルがあったけれども、その後は結構マメに連絡をくれてた生産T2さん。

4月の人事異動で転勤が決まっていました。
着工後、T2さんと何度か話して、大分慣れたところだったので残念ですが、仕方ありませんbearing
13日の午後、後任の人と我が家に挨拶に来られました。

後任のAさんは、T2さんと入れ替わりでこちらに転勤してきた人です。
転勤してきたばかりだと、業者さんとの信頼関係とかまだ何もない状態なので、ちょっと不安な気もしますdown

木工事が始まると、ミスなども起こりやすくなりそうなので、新しい担当のAさんが、どのような対応をしてくれるのか、これからまた見極めなくてはいけませんeyeimpact
こんなこと書くと、すごく「人間不信」な人みたいですね(笑)。

何となく関西系のイントネーションだったので、もう少し話をして打ち解けれたら、聞いてみようと思います(笑)。

今後の予定です。

4月18日、立ち上がり部のコンクリ打設。
4月28日、基礎工事完了。
そして5月12日、上棟。

上棟予定日は月曜日ですし、上棟後の作業も進められるので良い日だと思います。
但し、くろちゃんcatの休日ではありませんので、休みが取れ無ければ延期・・・となる可能性も有ります。

用途が分からなかった、紙芯。
20080411_6
「水抜き用の穴」との答えが返ってきました。
最終的には埋めるのだそうですが、基礎の上に溜まった水を抜くのに使うそうです。
今の状況では上に置いてあるだけなので、次回の立ち上がり部分コンクリ打設の時に、そのまま置いておいて穴にするのでしょうね。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

解体前の現場確認

一戸建住宅ブログランキング

3月3日、13時~解体前の最後の現場確認が行われました。
この日集ったのは、設計Tさん、営業Oさん、解体業者さん、水道屋さん、ガス会社さん、そして初顔合わせとなった生産Tさんの6人geminigeminigemini。(今後生産さんは設計Tさんとの区別をつけるため今後T2さんと表記します(笑))。
そして、私たち家族と義父。

私は娘の子守りの為ほとんど話に加わっていませんが、8人の男性がゾロゾロrun、ウロウロrunrunと家の周りを歩き回っては、輪になって話をする風景はなかなか異様でした。
近所のおばちゃんも、遠くから様子を伺ったりしてeye(笑)。

ガス管の移設も必要なので、何処まで既存のコンクリートをはつるか・・などの確認もありましたが、こちらからは指定せず、ガス会社さんの遣り易いように遣ってもらうことになったそうです。
ガスメーターを移動してもらえると良かったのですが、私たちが希望していた場所には移動できないとのことsad
考えていた外構プランを少し変更しなくてはいけませんwobbly

後は解体業者さん、水道屋さんと設計Tさんとで方針を決めて、くろちゃんと義父が了承する、って感じで進んだようです。

営業Oさんの用件は、解体承諾書などへの義父とくろちゃんへの署名を貰うこと。
そして!着工合意書bookも持参していました!

「目を通して、印の箇所に署名・捺印をお願いします~。後日取りに伺います~。」ってことです。

え~!請負契約の時みたいに、説明して貰いながら署名・捺印じゃないの??って思ったけど、帰宅後内容を見ると、今までの間取り図や展開図などが製本されているだけなので、まぁ説明要らないかな?って感じです。

でも、やはり「署名・捺印」の現場に同席して欲しいと思うのですが。
大事な大事な「契約」なのです。
これから30年かけて返済する、大きな大きな買い物なのですから。
決算で忙しいのかも知れません、友人のことを頼んだことで更に忙しくなったのかもしれません、でも・・・ね~・・・・。
「取りに来た」日に、目の前で署名・捺印にしようかなcatface

そして、今日は紹介してもらっただけの生産T2さん。
くろちゃんcatの話に寄れば、物腰の柔らかい良い感じの人、だったそうです。
我が家が「問題なく建築されるか」を握っている人なので、これから良い関係を築けるといいなぁ。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

打ち合わせ(13)・・・回答

一戸建住宅ブログランキング

13回目の打ち合わせの翌日、設計Tさんより電話がありましたtelephone

インテリアMさんに頼んだ伝言の回答です。

・見積り書の提案工事には「-+」の書き方ではなくて、差額のみ記載して欲しい
・建具など本体工事に入れれるものは、全部本体工事へ入れて
→これら見積もりに関する件ですが、要望通り「差額表示」をして見易くしてくれるとのこと
→本体工事に入れたほうが値引き対象になるのでは??という当方の疑問に関しては、「値引き後の価格で提案工事に記載している為、どちらに入れても総額は変わりません」とのこと、これはくろちゃんcatも予想通りの答えだったらしく、「着工合意の時に隅々まで見てみようeye」ということで。

・構造材 柱は無垢のミズダス檜で
→これには設計Tさんは大反対ng。無垢にすると集成材とは比べ物にならない程、反りなどが出て、建具の収まりが悪くなったりするので、是非集成材にして欲しい。もちろんどうしても無垢というのなら可能だが、相当な覚悟で決めて下さい、とのこと。
→無垢特有の施工後のズレなどが、施主側の予想以上だそうです。施主は素人ですから、予想が甘いのでしょうか・・・。
→無垢sign01と主張していたのは義父なので、聞いてみると・・・・「そりゃぁ無垢のほうが良いけど、絶対って訳じゃないよ。集成材でも構わないよ」とのことcoldsweats01
→義父の了解が得られたので、集成材のスーパー檜でok

・構造材 間柱は杉になってるか?なってなかったら杉に変更して
→ちゃんと杉になってたのでok
ついでに大引とかは?と聞いてみると、こっちはホワイトウッドとのこと。
ホワイトウッドには「シロアリに弱い」という点で、あまり良い印象がないので、レッドウッドに換えれるか聞いてみてもらうことに。但し、床の反りなど、建築施工上ホワイトウッドの方が良いのであれば、強いて変更はしません。(単に私の印象がレッドウッド>ホワイトウッドなだけで、実際どの程度差があるのか明確な根拠がないので)

・着工合意後のスケジュール(何日後に解体開始など)を教えて
→3月10日に解体開始の予定で。

その前に今月末か来月頭に、解体業者さんも一緒に最後の現場立会いをする予定。
ガス管の移設などもあるので、ガス会社も一緒かも。

●その他変更・確認
・ダイニング、家電収納箇所にコンセント追加
→家電収納も、設計さんの案で吊戸+カウンター代のみになって、金額半額以下にdown
ここのカウンターはラバーウッドで。バンブーに?と少し迷ったけど(笑)、電子レンジ置いたら見えないでしょうcatface

・IHクッキングヒーター変更
この土壇場になって、変更してもらうことに。
今使用しているIHはクルクルダイヤル回して火力変更するタイプ。
今の設定はナショナルのボタンを押して変更するタイプ。
くろちゃんcatと話してて、やっぱりダイヤルの方が火力調整しやすそう・・・となったので、三菱電機のIHで探してもらうことにしましたsearch
「キッチンのショールーム行って実物確認しますか?今日なら私もご一緒できますが・・」と設計Tさんが言ってくれたけど、娘が風邪気味なので、Tさんにお任せすることにしました。


住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

この日は、設計Tさんから3度の電話、A銀行さんがローン本審査申し込み書の説明に来宅、と結構忙しかったです。

銀行も保証料を一番安く認定してもらう為、
申請前に、給与振込みの口座にしておいてくれとか、
公共料金の引落口座にしてくれとか、
自己資金分の預金を全てA銀行の口座に入れて置いてくれれば・・・など色々セワシイ(うるさい、忙しい)ですgawk
そんなのこそ、もっと早めに、仮審査の時に言ってくれればいいのにpout
また本申請まで時間かかって、営業Oさんが泣いちゃうよ~shock

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

打ち合わせ(13)

一戸建住宅ブログランキング

2月20日、13時半よりショールームで13回目の打ち合わせbook
今回もインテリアMさんのみ。

最初に、書斎のタタミの色決め。
狭いのでたった2枚しかタタミないけどcoldsweats01
色は緑、黄、薄紫、黄土色、小豆、黒の他に、新色の銀と栗色があった。
くろちゃんcatが前から言ってた小豆色、思ったより色が薄くてイマイチ。
新色の栗色が黒にもこげ茶にも見えて良い感じlovely
私とMさんの意見が一致して、速攻で栗色に決定。

前回決めた、照明・カーテンの再確認eye

●照明
・外玄関
  エントランススクリーンの軒天パネルにダウンライトをつけるか、壁付けの照明にするかの問題が残っていたが、最初の予定通りダウンライトに決定。
  メンテナンスの手間といっても、照明のメンテナンスなんて、そんなに頻繁にすることは無いだろうという見解で。

・内玄関
  明るさセンサー付きのダウンライト追加
  蛍光灯が良かったのだけど、センサー付きは白熱灯の物しかないそうで・・・調光できるからいっかthink

・義父部屋 
  □型シーリングに変更したと思っていたら、〇型のままで和紙調のものだったcoldsweats01

・洗面所
  インテリアMさんが選んだ〇型シーリングにしていたが、トールキャビネットの扉が干渉することが発覚。
  ダウンライト二つに変更されていたが、一つはサービスhappy01

・ダイニング
  非常灯になるダウンライトを探してくれていたが、これが高いdespair
  別付け非常灯みたいなのを見つけたので、再検討
  但し、そのメーカーは住林取扱が無いので施主支給になる

その他の箇所とカーテンは変更無しok
と思ってたら、勝手口の内照明が人感センサー付いてなかったcoldsweats02
近々設計さんから電話があるだろうから、その時変更お願いしよう。

インテリア見積り、契約時の予算+18000円。
これに、施主支給のカーテン代を5万と考えると、6万8千円のオーバーup
うーん、税込みでこの金額ならいいけど・・・・。

カーテンはそうでもないけど、照明の取り付け費6万ちょっとって・・・高~いweep
ダウンライトいっぱいだから仕方ないのか。
1Fシーリングなど施主支給も考えたけど、今の値引率が3~4割。
ネットで似たようなの探しても5割引きくらいかな。
そんなに大きく変わらないかなぁ・・・・・・。
住林さんで頼むとローンに組み込めるし・・・・・think

結局、端数18000円値引きしてもらいましたhappy02
もし施主支給の非常灯取り付けに電気工事が必要であっても、サービスでつけてくれることnoteって条件込みでhappy01

●そして、今回の本題クロス

・玄関、LDK、1階廊下、階段、2階廊下、2階ホール
   インテリアMさんの勧めで統一することに。
   テレビ裏の一面は黒系でアクセント。
      一見塗り壁に見えるような横に薄っすらと線が入っている物にしているが、ショールームに使用されていた壁紙も気になるので、まだ保留。
  その他の壁は、和調の生成っぽい色。
   天井は壁色に合わせて、Mさんお勧めの物で・・・・よく覚えてないなぁcoldsweats01

・義父部屋
   和調の「ほんの少し茶色の入った白」と「ほんの少し緑の入った白」からくろちゃんcatが茶色の入った方を選択。
   天井は・・・Mさんお任せcoldsweats01

・1Fトイレ
   1面アクセントで黒くする予定だったが、全面黒に。
   天井も黒系だけど、ちょっと柄入り。
   上見ると、ちょっとビックリするかも??

・洗面脱衣所
   ここだけは、ちゃんと水周り用のクロスから選択
   洗面台の色のエメラルドパールに合わせて緑を入れるか、お風呂のベージュ系を入れるかで迷ったが、くろちゃんがcat「白っぽいほうが明るく見えて良い」と言うので、白基調で少しだけ色味とキラキラ感shineがあるものに。グレー系とベージュ系の二つから、くろちゃんcatがグレー系を選択。こちらの方が白っぽかったからかな。

・寝室
  天井は、ダウンライトの縁が黒いので、Mさんお勧めの、濃い目の茶色?黒?のカゴ編目のような感じのもの。
  書斎のカウンターの一面も続けて同じ物に。
  他の壁は、織物調の茶系。
  寝室は結構濃い目の茶色で統一されたかな??
  ベッドやタンスはライトオークぐらいの色なんだけどcoldsweats01

・洋室B
  プチシアタールームなので(笑)、グレー系に。
  石目調なども考えたけど、結局織物調に。
  あんまり濃いグレーって種類がないのねぇsad

・子供部屋
  オレンジ系の縦縞が少し入る物に。
  天井も合わせた色で。
  少し可愛く、暖かい感じをイメージ。

・2Fトイレ
  ここは全くイメージない所だったので、困った~wobbly
  カタログを何度も何度もめくって、少し遊ぶことに。
  正面に柄物を入れて、後の壁と天井は同じ物に。
  どんな感じになるか、楽しみ&不安な箇所catface

・納戸
  ここも少し雰囲気を変えてみることに。
  全面木目とか大きな柄物とか考えたけど、結局アジアンっぽくなったのかな?
  カゴ編目調の茶系の壁と、網代っぽい天井。

2時間くらいで、全て終了。
クロスは基本的に私がイメージを話して、Mさんの意見を聞きながら私が選んでいった
迷った時は、くろちゃ~んcatチョイス。
ちょっと離れた場所から、候補を見て「こっち!」って感じでcatface
意外とすんなり決まって良かった良かった。
一通り決定後は、「見るとまた迷うから!」とさっさとカタログを閉じましたbleah
このクロス選び、標準クロスとかなーんにも説明無しに、数冊のカタログから自由に選んでたけどどうなのかな?
見たカタログは全部各メーカーのカタログだったような・・・。

最後に設計さんへの伝言。
・見積り書の提案工事には「-+」の書き方ではなくて、差額のみ記載して欲しい
・建具など本体工事に入れれるものは、全部本体工事へ入れて
・構造材 柱は無垢のミズダス檜で
・構造材 間柱は杉になってるか?なってなかったら杉に変更して
・着工合意後のスケジュール(何日後に解体開始など)を教えて
 →これは営業さんかな?

次回の打ち合わせは・・・・・・・未定です。
ひとまず、これで一通りの打ち合わせは終了、です。
まだ未定の箇所も少しありますが、本格的に「打ち合わせ」という時間は取らずに、修正・変更する形になるようです。
昨年8月から、定期的に続けてきた打ち合わせも終了。
実家に「次は〇日だから、子守り宜しく~」というのもなくなります。
いよいよ、新築に向けてGO!dashってことですね。  

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)