基礎

2008年5月 8日 (木)

着工43日目 ~水道工事再開

一戸建住宅ブログランキング

5月7日、着工から43日目ですsun

連休明けの今日から、新しい水道屋さんによる水道工事の続きが行われました。
(水道屋さん交代の顛末はこちらへ↓
 着工32日目 ~これは酷いんじゃない?
 着工34日目 ~基礎の補修がされました

連休前にコンクリ打設した玄関ポーチと勝手口。
20080507_genkan_2
20080507_katteguti
型枠も外され、しっかり固まってます。

そして、水道配管工事。
20080507_haikan_1
トイレと洗面所に排水管がつきました。

20080507_haikan_2
キッチンへの配管。

20080507_haikan

工事自体はこれだけ?って感じですね。
15時半頃には、現場には誰も居ませんでしたcoldsweats01

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

着工37日目 ~基礎検査終了

一戸建住宅ブログランキング

5月1日、着工から37日目ですcloud

午前から、生産Aさんと基礎屋社長による基礎検査が行われたようです。
12時半頃行ってみると、検査は終了し、外回りの工事用フェンスの設置に取り掛かったところでした。
10時くらいに行けば、検査に立ち会えたのにdown

前回の配筋検査の時のも会った、住林作業服の女性。
今日もAさんに同行していました。
やっぱり研修???

20080501_h
看板の位置が南側の角から、北側へ移動しています。
ここのほうがよく目立ちますdiamond

20080501_k
北側もネットだったのが、フェンス&ゲートになりました。
格が上がったような感じです(笑)。


生産Aさんによれば、今日で連休前の作業は終わり。
次は連休明けの5月7日に、新しい水道屋さんによる水道工事の続き。
そして、12日の棟上に向けて作業を進めていくようです。

上棟式は大体夕方に作業が落ち着いた頃に始めるのが普通のようで、16時半か17時くらいに開始になるとのこと。
メインの餅撒きに拾ってくれる子供たちが居ないと寂しいですから、そろそろ宣伝しておかないといけないかな(笑)。

お餅やお菓子の手配、5円玉の準備など、ボチボチ始めないといけませんね。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

以前着工24日目 ~コンクリ打設(立ち上がり部分)で書いた、レベラー。

空き袋がゴミ袋として使用されていたので(笑)、写真にとって見ました。
20080501

立ち上がり部のコンクリ打設後、更にその上にこのレベラーを使って基礎の高さ調節などをするようです。
重機で削り取られたのも、ほぼ全てこのレベラーでしたので、まだ良かったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

着工36日目 ~玄関ポーチ部分コンクリ打設

一戸建住宅ブログランキング

4月30日、着工から36日目ですsun

夕方現場へ行ってみるとrun・・・

20080430_genkan_2
玄関の土間と外のポーチ部分のコンクリが打設されていました。
玄関ドアの位置を境に、家の内側の方が、ほんの少しですが高くなっているようです。
(写真では線で見えると思います)。
義姉によると、下の方にはちゃんと砕石が入れられているようです。

反対側から見ると
20080430_genkan_1_2
北側に45cmくらいでしょうか、飛び出した感じになっています。
北側から階段を上がって来て・・・・飛び出した部分が上がりきった部分、ということなのでしょうね。
(上手く表現できなくてごめんなさい。イメージできますか?coldsweats01
ここは私たちが希望したのではなく、設計さんにお任せしています。
タイル割りを考えて寸法も微妙に調整してくれています。

この玄関ポーチ、本当に敷地ギリギリまで来ていて、「工事中danger」の金網も撤去しないといけないくらいです。
20080430_genkan
娘が立っているのは、敷地外の道路です。
そして、ポーチの一番上は娘の肩の位置です。
階段何段作らないといけないかなぁ・・・・3段?いや4段?。
踏み幅を考えると結構場所取るかも。

ちなみに娘が持ってるのは、薬袋です。
何故に、わざわざ薬袋を持ってポーズとるのか謎です・・・coldsweats01

そして、勝手口の土間部分にもコンクリが入ってました。
20080430_katteguti

勝手口の外側は、配管が全て済むまで出来ません。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月30日 (水)

着工35日目 ~基礎仕上げ?

一戸建住宅ブログランキング

4月29日、着工から35日目ですsun

9時前に現場へ行ってみると・・・基礎屋さんが3名で基礎のベース部分の外周にセメントを塗っていました。
3名とも初めて見る方で、左官専門なのでしょうね。

昨日作業された部分。
20080429
基礎周りに土が入れられていて、深基礎が分からなくなっています。
この写真で基礎に塗られているのが↓
20080429_3
粒が荒めのものが塗られています。
これが下地で、今日塗っているセメントを塗りやすくする物なのでしょうか?
セメントとセメントはくっつきにくいらしいので、基礎と仕上げのセメントの間の粘着を補助する物かも知れませんね。
(専門的なことですので、私の憶測です。)

20080429_4
一番西側の壁。
写真2枚目の下地?の上にセメントを塗った状態です。
もちろん土も入れられてますので、とても綺麗な状態です。

20080429_m
↑南側と、↓東側
20080429_h

ぐぐっと、「家house」の雰囲気が出てきましたhappy01
外構のイメージもしやすくなり、ワクワクしてきますhappy02

外周全て塗ったのかと思いきや
20080429_kateguti
勝手口の面のみ、下地のままです。
後から階段つけるのでその時に遣るのでしょうか??。

それにしても
20080429_kateguti_2_2
この角!ピシッと決まってます。
流石プロですね~good

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

おまけの画像を・・・
20080429_osuihuta
おなじみの?汚水蓋です。
「住友林業の家」がしっかり入ってますね(笑)。

そして、可愛いおまけが↓
20080429_neko

猫の足跡でーすfoot(笑)。
勝手口付近に一つだけありました。
土台の下になって見えなくなるのですけど、可愛かったので写真に撮ってしまいましたbleah

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

着工34日目 ~基礎の補修がされました

一戸建住宅ブログランキング

4月28日、着工から34日目ですsun

昨日から体調を崩してしまった為、今日は現場にはいけませんでしたbearing

以下は、夜、生産Aさんからの報告を電話で聞いた、くろちゃんからの又聞きですので、正確ではないかもしれません。

今日、生産Aさん、水道屋社長、基礎屋さんで現場検証。
基礎屋さんが、いつもの基礎工事担当の人とは別に、補修専門の左官さんを同行して来てくれたようです。
基礎の欠損部分は、接着力の強い補修用の特別なセメントを使用して、その左官さんが補修をしてくれたのこと。

先ずは南側から
20080426_kisohakai_1
↑が ↓のように補修されました。
20080428_1

外側全部に濃い灰色の物が塗られていますが、これは元々の工程にある作業のようです。
くろちゃん曰く、「触ると柔らかい」そうなのですが・・・・。
表面部分、欠損部及びガタガタだったラインが綺麗に補修されてますね。

そして、一番酷かったホールダウン金物の箇所。

20080426_kisohakai_9
↑が、↓のようになりました。
20080428
こちらも綺麗に補修されています。

金物の色が、補修後のほうが濃いのがお分かりでしょうか?
傷部分の塗装が剥げた為、専用の補修スプレーで全体を再塗装したとの事。
メッキの上に更にメッキをしたので、錆への強度は元より増したそうです。
良かった良かったhappy01

問題の水道屋さんの態度ですが・・・社長は現場を見てビックリ!店舗に居た義父に対して平謝りだったそうですdown
ですが、我が家の水道工事はやはり降りてもらうことになりました。

しかし、我が家のある市内で住林と契約している水道屋さんは、ここ1社のみだそうです。
役所への届出等memoをするのに、その市の認可業者でないといけないそうで?、施工は隣市の住林契約の水道屋さん、書類関係は今回の水道屋さんとなるそうです。
水道工事の度に今回の水道屋社長が監督と言う形で立ち会うようです。
うちとしては、今回の水道屋さんとはバッサリhairsalon手を切りたかったのですが、住林仕様の工事の仕方を知らない他の業者さんに頼むのも、大きな賭けになってしまうので、このような変則的な形になったようですbearing

Aさんが一生懸命に考えてくれた上での判断ですので、仕方ないですね。
今日はAさんは、1日中我が家の現場に張り付いて、補修作業のチェック及び基礎内の清掃shineをしてくれていたようです。
もうちょっと回復してたら、現場にいけたのに残念think

今回の件は住林側も重く見ているようなので、近いうちに住林さんも契約業者を変えるんじゃないの?なんて思ってます(笑)。

明日は、玄関ポーチ部分のコンクリ打設予定。
明日は工事休みだと思ってたのですが・・・・。
補修の所為で工程が遅れたので、休日出勤になったのかな??

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

傷だらけにされた既存の塀ですが、住林さんが責任持って塗ってくれるそうです。
外構工事が始まったら・・・の作業になりますが、会社として約束します、との事。
あー良かったhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

着工32日目 ~これは酷いんじゃない?

一戸建住宅ブログランキング

4月26日、着工から32日目ですsunleftrightcloud

今日は午後から水道屋さんが昨日の作業の続きをする予定でした。
が!急遽、工事ストップになりました。

と、言うのも水道屋さんによる基礎の破壊(大げさ?欠損というべきかな?)が発覚したのです。
午前9時ころ、義父店舗へ手伝いに行ってたくろちゃんからcat電話がmobilephone

cat :今日こっち見に来る予定ある~???
dog :???そりゃ行くけど、どうしたん??
cat :今ね~南側の基礎見たらね~、水道屋が基礎壊してるのを見つけたんよpout
dog :うそー!!shockすぐに住林に電話して!!今から行くから~run

DVDを見ていた娘を「父ちゃんとこに遊びに行こう!」と何とか誘い出し、急いで現場へ行きましたrun
その間、くろちゃんは住林支店に電話mobilephone
生産Aさんは20分後くらいに来るようになっていました。

早速現場チェックeyecamera

dog :うわっ!うそー。信じられんdown

(※今回は写真を大きめにUPしています。クリック拡大して見ていただけると分かりやすいです)

昨日の作業で使用した重機で基礎を削り取っています。
20080426_kisohakai_8
基礎の表面(レベラー)が剥がされ、削られています。

更にショックだったのが↓
20080426_kisohakai_7
このホールダウン金物の曲がり方!!

20080426_kisohakai_9
もう一度基礎側から。
20080426_kisohakai_10
傷跡を見ると、重機で矢印方向に引っ掛けているようです。

昨日の作業の写真をもう一度見ると↓
20080425_tabako
枡を埋めるために掘った土を、基礎の中に盛ってるのが分かりますね。
埋め戻す際にこの土を重機ですくって、基礎&ホールダウン金物を引っ掛けたようです。

20080426_kisohakai_11
その土を盛ってた部分の基礎内部にも、無数の傷が付けられていました。

更に、南側を見ていくと
20080426_kisohakai_1 20080426_kisohakai_3 20080426_kisohakai
既存の塀との狭い間を無理やり重機で掘ったようで、基礎は欠け、重機の緑の塗料が付いていました。
更に、既存の壁も傷だらけ!

この付近での掘った土も基礎内部に盛っていたようで
20080426_kisohakai_12
基礎立ち上がり部分の内側にも傷。

20080426_kisohakai_4
そして・・・アンカーボルトを曲げています。

もう、怒りpoutと落胆cryingとが入り混じって、しばらく呆然って感じでしたcoldsweats02
生産Aさんが着てから、もう一度一緒に見て回りましたが、Aさんも唖然とした感じ。

A :ちょっと、業者さんのモラルの低さに愕然としてます。 
     非常に腹立たしいですねannoy

タバコ吸いながらの作業、その吸殻をポイ捨てするに留まらず、この作業の雑さ、そして「基礎を傷つけた」事に対して水道屋さんからは一言も謝罪も報告もありません。

Aさんに寄れば全て補修出来そうだということですが・・・・。
補修・・・強度的な不安もありますし、折角基礎屋さんが綺麗に丁寧に仕上げてくれていたので、悔しくてたまりませんangry
できることなら、「全部やり直して~punch」と言いたい気分です。

その後Aさんも写真を撮って、水道屋の社長と「業者交代」を前提にして話をしてきたそうです。
そして、来週の28日月曜日に、Aさん、水道屋社長、基礎屋さんで現場検証&補修方法の検討をすることになったようです。
今日の、水道屋社長の態度は「とにかく現場を見てから・・・」という感じだったそうです。
月曜の3者立会いの時に、どういった態度で出てくるのか・・・。
どのような態度を取ろうとも、責任はキッチリ取って貰わなければ!!

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

20080426_kyusuikan_1
↑の配管作業をした人=昨日くろちゃんが話をしたおじさんです。
この人は床下点検口の真下にヘッダーがあると、降りる時に踏んで壊れる可能性もあるから・・・と、図面の位置から少し移動して設置。
雨水の枡の位置も外構計画に合わせて移動できるよと教えてくれたりして、私たちの側から考えることができる人のようですが・・・・。

おじさんには悪いですが、連帯責任ですので仕方ありませんね。

ちなみに、重機でタバコ吸ってた人smokingshadowは、現場には立ち入り禁止になりました。
タバコの問題もありますが、重機を実際に操作していた人でもありますからね。
この人個人だけに責任を追求することはしませんが、「うちの現場」には立ち入り禁止ですpaper!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

着工31日目 ~水道工事が始まりました、が・・・

一戸建住宅ブログランキング

4月25日、着工から31日目ですsun

娘を幼稚園へ送った帰りに、現場へいってみると、朝8時なのに水道屋さんが来てました。
トラック2台も来てましたが、大人数で短期間で終わらす予定なのでしょうか?

幼稚園お迎え前にも行って見るとrunトラックは3台に増え、3人で作業してました。

ちょっと離れた場所から見ていると、むむむむむーーーーeyesign03
重機(ユンボっていうのかな?)乗ってる人がタバコ吸いながら作業してますsmokingshadow
20080425_tabako
(↑クリックして拡大!)
現場内は禁煙nosmokingじゃないの??
仮設トイレ横の吸殻入れの前が喫煙場所じゃなかった???
まだ木工事前だけど・・・・
うーん、なんか気になりますbearing

吸殻が気になったので18時過ぎにまた現場へrun
大きな話し声が聞こえてきましたear
見ると、1人が基礎の上に腰掛けて座って大声で話をしています。
むーーーー、なんか感じ悪~いgawk
この水道屋さん、解体前に挨拶無しに勝手に水道管を切った件で、私たちの印象は既に悪いのですdown
だから余計に、気になって嫌な方に感じてしまうのかもしれませんが・・・・。

夕方設計Tさんから別件で電話telephoneがあったので、しっかりチクっておきました(笑)bleah
その後、生産Aさんからも「禁煙nosmoking!」の指導をしました、との報告が。

A :気にあることがあったら、携帯の方でも構わないので、ご連絡下さい。

先にこう言って貰えると、次から言いやすくなります(笑)。

まるで自分がクレーマーのような気がしてきましたが・・・気になるのだからしょうがないですよね?。
えっ、細かすぎる?・・・・・・shock


と、言う訳で??現場の写真は取れませんでしたdown

19時過ぎに、くろちゃんが現場へ行ってみると・・・・
吸殻はその重機使ってた付近にポイポイ捨ててあったそうですangryimpact
流石に基礎の中には捨てて無かったそうですが。
仕事に来て、人の土地にゴミ捨ててくなんて!!
最低~!!

その時、そこの責任者?みたいなおじさんと話をしたくろちゃんcat
おじさんの技術的な面は心配なさそうだと言っていました。
大ベテランのようで、今日も雨枡の高さのことで助言をしてくれたそうです。
住林以外の家の水道工事もしているけれど、住林は後のメンテナンスなどがしやすいようになっていると言ってたようです。
ま、若い人の監督もシッカリお願いしますね~。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

生産Aさんから聞いた今後の予定。

明日26日も水道管工事。
来週28日に基礎屋さんが戻ってきて、玄関ポーチ部分のコンクリ打設。
5月1日に生産Aさんによる基礎検査。

勝手口の外のコンクリはやらないの?と聞くと、勝手口周辺は色々な管を埋めなくてはいけないので、一番最後になるとの事。
エコキュート下のコンクリなども同様。
浄化槽やら、店舗への水道管、ガス管など本当に色々有るので納得ですcoldsweats01

設計Tさんの用件は、相談していたお風呂の窓の目隠しのこと。
そして、玄関ポーチのサイズを、タイルのサイズに合わせて横幅を7cmほど短くしたことなどでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

着工30日目 ~型枠がはずされました

一戸建住宅ブログランキング

4月24日、着工から30日目ですsun

立ち上がり部のコンクリ打設から6日目の今日、「養生は5日間」との生産Aさんの言葉どおり養生期間は終了、型枠が外されていました。

20080424_hk 20080424_hm 20080424_nm 20080424_nk
4隅から見た全景です。
素人の私の見た感じ、きれいに出来ていると思います。
義父leoも「立ち上がり部分の幅(厚み)が太くてシッカリしてる」と満足そうhappy01
水の配管用にパイプが沢山きていますが、ドラム缶みたいな太さのは何に使うのでしょうか??

昨日は大雨で基礎の上にも水がいっぱい溜まっていたのですが、水抜きの穴のおかげで大分抜けていました。
20080424_mizunuki

勝手口部分を良く見ると、
20080424_katteguti
勝手口の引き戸用に基礎が削ってありました。

dogが見て、あれれ・・・・downと思った箇所は
20080424_genkan
玄関框部分の断熱材。
基礎と高さを合わせる為、上部は切り揃えているのですが・・・・一部ガタガタですweep

そして、ボルトが微妙に傾いてる?と言う箇所も。
20080424_boluto_1 20080424_boluto_2 20080424_boluto

目の錯覚のような、やっぱり傾いているような???。
垂直を測るL字型の道具を使えば、ハッキリ分かるのでしょうが。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

着工24日目 ~コンクリ打設(立ち上がり部分)

一戸建住宅ブログランキング

4月18日、着工から24日目ですcloud

ちょっと不安定な天気で、雨が心配でしたが、立ち上がり部分のコンクリ打設が行われました。
前回の床底部分(スラブ部)と同様、ミキサー車登場・・・したのかは分かりませんcoldsweats01

15時前の様子。
20080418
赤丸が水平を測る機械です。
昨日はあの機械から覗いて、金物の高さをあわせていました。
今日も基礎の高さが揃っているかを確認するのに使われたようです。
と、いうのも緑丸の袋。
くろちゃんcatが、捨ててあった空袋を見たようで、「レベラー」と言っていました。
袋の説明書きに寄れば、「コンクリの上に溜まった水垢(のような物?)を取り除いて、その上にこの袋の中身を乗せて、高さを調節する物」らしいです。
(全てくろちゃんから聞いた内容ですので、正確ではないかもしれませんdespair

17時半ごろ、現場へ行ってみるとrun・・・。
20080418_1 20080418_2

しまったdown・・・・・すでに養生されていましたsad

それでも、端の方をめくって、パチリcamera
20080418_4
素人の見た目、とても綺麗に見えますshine

それにしても、この養生シート「住林!」って主張が激しいですね(笑)。
20080418_3

20時前に生産Aさんから電話telephone
コンクリ打設は無事完了。5日間養生するようです。
その後に型枠を外すと基礎屋さんの仕事は終了。
後は、玄関部分の処理(何をするのかはハッキリ分かりませんが、確かシロアリ対策の処理の一部だったような・・・・)、そして水道屋さんが登場して、水道関係の配管が終われば基礎工事完了!となるようです。
これらの作業の間に、生産Aさんが検査に来るとのこと。

明日から5日間は現場の変化はありません。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

着工23日目 ~金物が付きました

一戸建住宅ブログランキング

4月17日、着工から23日目ですrainleftrightcloud

14時過ぎに現場に行くと、いつも以上に作業している人が居ますgeminigemini
その中に少し作業着の色が違う人を発見sign01
じーっと見てみると・・・生産Aさんでしたcatface
もう一人住林さん作業着を着た女性も居ましたが、特に挨拶は無し。
たまたま居合わせたのか、見習いで付いてきているのか、???ですが特に突っ込んで聞きませんでした。

今日は明日予定のコンクリ打設に向けて、アンカーボルトやホールダウン金物といった、金物類の取り付け&チェック中でした。
作業を見ていると、測量機(水平機?)のような物で、一つ一つの金物の高さを合わせていました。

shadow :もうちょっと下げて!
shadow :下げすぎ!
shadow :もうちょっと上げて!

など、機械を見ている人から指示が飛ぶのですが、私たちから見れば上下しているのが全く分かりませんcoldsweats01
この金物で土台を基礎に固定するので、金物の高さがズレれば土台もズレてしまうので、大変重要な作業です。
生産Aさん曰く「住林の誤差の許容範囲は、+-3mm」とのこと。
黄色の糸を利用して、ちゃんと1直線上に並んでいるかのチェックも同時に行われていました。

A :基礎屋さんが一番緻密な作業になります。
   コンクリを入れてしまうと、修正がとても難しいですから、その前にしっかり合わせないといけませんので。

Aさんと会うのは挨拶以来の2回目ですが、工事用の図面を見せてくれたり、素人の私達にも分かるように、丁寧に説明をしてくれました。
なかなか話しやすい人で、良い感じですgood

ついでに、トイレの照明スイッチの位置が違っていたので修正をお願いしました。
すると、Aさんからも提案が。

洗面脱衣所の床材の張る向きが今の図面では東西になっていますが、それを南北にした方が床材の継ぎ目が少なくなるので、水周りでは良いと思います、とのこと。
廊下とは床材が違うので、見た目も気にならないようです。

特に拘りもないので、OKしました。
転勤してきたばかりなのに、細かいところもチェックしてくれていて嬉しいことですhappy01

20080417_h
20080417_n
作業後の様子です。

20080417_holudaown_1
ニョキッっと出ているのが、ホールダウン金物。
そのほかの、背の低いのがアンカーボルトです。
20080417_holudaown
ホールダウン金物が付く位置は、耐力壁がくる位置だそうです。
工事用図面にはH300と高さで指定されてました。
測ってませんが、30cmあるのでしょうね。

20080417_tenken
これは、点検用の穴。
基礎の床の厚みが規定以上あるかを測る為の物だそうです。
床下点検口の位置にあります。

20080417_haikanyou
またまた紙芯発見。
これは配管用の穴だそうで、水抜き用の穴は床部分にくっ付いていますが、これは立ち上がり部半ばぐらいに釘で固定されています。
お風呂と洗面脱衣所間の、太い紙芯も配管用だそうです。

明日は曇りの予報なので、予定通りにコンクリ打設するつもりだそうです。
9時半くらいから開始予定との事。
大丈夫かなぁ、天気・・・・。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)