設備・仕様

2008年7月20日 (日)

着工115日目 ~最終金額確認&養生がとれました!

一戸建住宅ブログランキングへ

7月19日目、着工から115日ですsun

午前中、現場を見たくろちゃんが帰宅して言いました。

cat :今、ダメダメな仕事をしてたよpunch
   最低な色で外観ぶち壊しannoy
   すぐ生産Aさんに連絡しなきゃphoneto
dog :何のこと??

電力会社による電気メーターの設置がされていたようなのですが、電気引き込み口からメーターまでの配線カバーが、外観ぶち壊しのグレーだったのです。
20080719_2
電気メーターはベージュとグレーの2色しかないようで、一応濃い色のグレーを設置してくれていますが、2階へ延びる配管が!
や~め~てぇ~shockな、ベタな灰色です。
くろちゃんが生産Aさんに訴えたところ、色を塗ってもらえることになりましたconfident
配管横にある電話とテレビの引き込み口カバーはちゃんとブラウンなのに・・・(こちらは住林さん設置)。

こんなことなら、壁を通してメーター用の配線をして置けばよかった・・・と思っていたら、我が家の地域の電力会社さんはそれを許可してくれないのだそうです。
メーターから電気引き込み口までの電線は「電力会社所有」で、うちの地域の電力会社さんはその所有権を凄く主張するそうです。
絶対に壁の中を通らせないぞ!って感じらしいですpout
そんなに所有権を主張するなら、せめて配線カバーの色くらい配慮して欲しいんですけど。
競合相手が居ないと思って企業努力を怠っていませんか?pout

17時から、生産Aさんと現場で最終金額の確認をしました。

ローン予定額より約24万円の増額です。
この金額はインテリアフェアで買った家具代+カーテン追加分+グレーシアシリーズのスイッチ・コンセントプレート代なので、予定通りです。
と、いうことで我が家は着工以降の追加・変更工事費は無し!でしたhappy01
やった~happy01sign03。予定外の出費がなくて万々歳ですhappy01

家の中は、昨日までの埃まみれの状態が嘘のようにキレイに掃除されてました。

20080719_genl
玄関からリビングを見たところです。
娘が既に畳が丘で寛いでます(笑)。

20080719_l_1
ソファ代わりの畳が丘です。
L字型で、2帖分あります。
収納力もあり、ごろ寝も出来るし、活躍してくれそうです。

書斎にも畳が入ってました。
20080719_syo
和紙製畳で色は栗色です。
20080719_syo_1
意図してませんでしたが、カウンター背面のクロスと同じ様な色で、落ちついた良い雰囲気になりましたhappy01

最後に、今のところ私の1番お気に入りheart04の写真を。
20080719_l_7
バンブーと丸窓とアクセントクロスと畳が丘。
ジャパーンって感じで和みますcatface
写真を見てニタニタlovely、ニヤニヤlovely顔が緩みっぱなし(笑)。
これで、窓の外が日本庭園だったりすれば最高なのですが・・・実際は結構人通りの多い道なのですthink

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

着工101日目 ~キッチンが入りました

一戸建住宅ブログランキングへ

7月5日、着工から101日目ですsun

先日より今日キッチンの搬入・取り付けが行われることを聞いていましたが、生憎?土曜日=娘が1日中在宅です。
しかも蒸し蒸しと暑い日でしたので、キッチンは養生されて色は見れないだろうと諦めつつ夕方娘が遊び疲れてきた頃に現場へ。

まず昨日のキッチンの様子です。
20080704_dk_1
キチンパネルは棟梁が張っていました。
現場にあわせてカットなどが必要なので、大工さんの仕事になるのでしょうか?
20080704_dk
家電収納の上部赤丸部分にはキッチンメーカーの吊戸が付きます。
吊戸は少し奥行きが浅いので、壁をふかしてあります。

今日の様子は・・

20080705_dk_1
キッチン、換気扇、吊戸すべて設置されてますが、見事に全部養生されていましたbearing
養生を剥がして、色を見れないかなぁ~とダンボールをめくって見ていると、棟梁が「色はあれと同じよぉ」と指差した先に・・・・
20080705_dk
家電収納上の吊戸のみ、養生から免れていましたhappy01

ヤマハの「うらはやなぎ」。
↓がメーカーサイトから拝借した色サンプルです。
Urahayanagi
こちらは、予想通り、想定内です。
もう少し濃い緑があればよかったのですけどね。
それなりに爽やかな感じですか??
バンブーとの相性も悪くなさそうな気がします。
全部の養生が外れる時が、楽しみでもあり不安でもありcoldsweats01sweat01

見学後、義父店舗で義父と話をしていると、足場屋さんが登場。
現場周辺の囲いも撤去していきました。
20080705_2
掃き出し窓から、道路までの近さがよく分かりますbearing
昨日ネット、足場が無くなってから、我が家は近所の人たちの興味津々な目に晒されています。
あからさまに立ち止ってジロジロ見ている、おじさん、おばさんが多数sad
今日囲いが無くなったことで、今度は掃き出し窓から直接中を覗く人も出てきそうです。

最後に、昨日生産Aさんに指摘した外壁のムラというか荒い箇所。

20080705_1
泡というか丸い穴というか、丸い点が目立ちます。

20080705_2_2
こちらが、生産Aさんが「普通はこんな感じです」と言った箇所。
滑らかさというか、細かさというか・・・上の写真との差が分かるでしょうか?

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月12日 (木)

グレーシアシリーズ ~スイッチ・コンセントプレート

一戸建住宅ブログランキングへ

先日、スイッチ・コンセントプレートをグレーシアシリーズに変更する箇所を決定しましたが、その見積りと共に見本を設計Tさんが自宅へ持ってきてくれました。
この見本、県内のナショナル店舗には常備してなく、今回はわざわざ大阪から我が家の為に送られてきたようで、しかも返却しないといけないのですって。

Guresia2

我が家が採用するのは、下の段の右から2番目。
ダークブラウンです。
上段は角がカクカクしているタイプで、下段は角を取って丸くなってるタイプです。

Guresia_1
採用になったダークブラウンも、もちろん素敵なのですが、私はシルバーグレーのテカリ具合(笑)が気に入りましたlovely
予算さえあれば、標準のホワイト使用の箇所もシルバーグレーに変更したいくらいです。

そして、このグレーシアシリーズを使用する箇所、リブリーの見本も持ってきてくれてました!
設計Tさん気が利きますねgood
Ribu
私はいつも上段真ん中のと間違えるのですが、我が家で使用されるのは上段左側です。

Ribu_1
フラッシュで明るくなってますが、こんな感じの色です。
このカジュアルイエローがバンブーの色味に一番近いはずなのです。

このリブリー施工の箇所のスイッチ・コンセントプレートがグレーシアシリーズになります。
玄関ホールのみ、バンブー床材を使用した腰板の箇所です。

取り付けされた時のイメージ↓
Gureribu

合成してみました。
それぞれを単体で見るより、素敵lovelyではないですか!。

気になるお値段は、玄関ホールのコンセントが一つ減って5箇所で3万7千円也yen
痛い出費ですが、取り付けイメージが予想以上に良い感じだったので、もう迷いません(笑)。

このグレーシアシリーズ、ネームが入るのかまだ不明です。
カタログの写真は全てネーム無しなので、たぶんネームは入らないのでは?という見解ですが、一応メーカーに問い合わせてくれるそうです。
ネームが入ったほうが便利ですけど、慣れるまで付箋紙とかつけて覚えればいいかなと思っています(笑)。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

着工75日目 ~お風呂完成

一戸建住宅ブログランキングへ

6月9日、着工から75日目ですsun

先日の配線立会いの時に作業されていたお風呂がどうなったか気になって、真っ先に行って見るとrun

20080608_huro

おぅっcoldsweats02、封鎖されています。
工事完了の紙と、注意書き付きの養生シート。
4番の「天井には乗らないで下さい」がちょっと??ですけど(笑)。

もちろん、ここで諦めたわけではありません(笑)。

ちょこっと養生シートを剥がして、お邪魔しまーす('_'|
20080608_huro_1
おぉ!なかなか良い感じhappy01
アクセントにレイヤーブラウン。
その他の壁はレイヤーベージュです。

20080608_huro_2
メーカーの色設定だったホワイトからベージュに変えたカウンター下と浴槽エプロン。
ベージュに変えて良かったかもgood

更に侵入して、養生をめくってみると
20080608_huro_3
シャワーフック付き握りバー(スライドバー)と、標準で付いてる握りバーが並んでます。
細いメタルホースはマッサージシャワーです。

えっeyesign02スライドバーってメタルじゃなかったっけ??
急いで仕様書を見ます。
うーん何処にもメタルとか書いてない・・・・。
カタログを見ると、あぁぁcoldsweats02、下の方に「握りバー(メタルタイプあり)」って書いてあります。
メタルタイプあり、って事は指定しないと普通の樹脂製が付くんですねbearing
私の中では、スライドバー=メタルだったので、全然確認してませんでしたdown
着工合意前に今一度確認をするべきでした。
思い込みはキケンdangerです、しっかり確認しなければ我が家のようにシマッタ!cryingになりますよ。

写真と睨めっこしつつ、くろちゃんと相談した結果、このままでいくことにしました。
握りバー全部メタルにしたら格好良さそうなのですけどね。
どーしても気に入らなかったら、後から付け替えることにします。

他には
20080608_2
情報BOXが付く納戸にオレンジの管がいっぱい集ってました 。
ちょっと多すぎ?

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

どこまでコダワル?~スイッチ・コンセントプレート

一戸建住宅ブログランキング

5月28日、設計Tさんから、スイッチ・コンセントプレートの見積りが届きました。

スイッチ・コンセントプレートの見積り?って感じですが、GW最中に行った打ち合わせの際、玄関腰板やリビングのリブリー等、壁がクロスではなく木材の箇所のスイッチ・コンセントプレートを木質感のある物に変えてはどうでしょう?と提案を受けていたのです。

その後、棟上の時にちゃっかり(シッカリ?)サンプルを持参していた設計Tさん。
予想以上に格好よく、お値段にビビリながらも見積りをお願いしていたのです。

その候補に上がっているのが、ナショナルのグレーシアシリーズというもの。
ネットカタログで見たところ、受注生産のようで、納期が30日ぐらいとかsign03
早めに決めたほうが良さそうです・・。

Guresia
実際に見たサンプルの形は↑ですが、質感的には↓の方が近いかなぁ?

Guresia1

同じシリーズなので、同じ素材のはずですが。。。
形は組み合わせ次第ですので、様々ですが、とにかくこんな感じの物です。
高級感あって素敵lovelyなのですが当然お値段も素敵wobbly

今回の見積りでは、設計さんが気を使ってくれて?、先日話に出た木材部分以外にも、クロスが黒いリビング北面、1Fトイレ、書斎北面の見積りも取ってくれていました。

総額・・・・・7万6千円ですimpact
たかがスイッチ・コンセントプレートに7万6千円sign03
無理ですdown、そんなお金は宝くじにでも当たらない限り出せませんwobbly

それに、テレビやパソコン用のコンセントをカッコよくしたって、どーせ隠れてしまうのですし。
ここは、見栄っ張りらしく(笑)、元々の木材部分と、リビング北面のスイッチのみお願いするか、きっぱり諦めるか・・・ですね。
見積り見ると、どの部材がどのコンセントやスイッチに当たるのか分かりにくいので、直接会って決めたいところです。
それにしても、調光用スイッチ一つで7千円とはsweat02
手を出してはいけない物だったのでは・・・という感じもしますbearing

そして5月29日、急遽設計Tさんと打ち合わせをしました。
当日の要請にもかかわらず、夕方自宅まで来てくれました。

結果・・・最初の予定通り、木材部分のスイッチ・コンセントプレート、そしてリビング北面のスイッチプレートのみ、このグレーシアシリーズにすることにしました。
数にするとたった6つなのですが、お値段は試算4万3千円coldsweats02
どうやら受注生産のため値引きが無い為そうですbearing
もちろん正式な見積りを再度貰いますが、もう決定ですrock
こんなところにお金を掛けてしまう私たちって・・・本当に見栄っ張り(笑)catface

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

水周り ~洗面脱衣所

一戸建住宅ブログランキング

洗面脱衣所です。

住林クレストのSCCDシリーズ。
幅は750で、天袋あり。
色はパールエメラルドです。

横に幅460のトールキャビネットをつけます。
もちろんこちらも一番上まであります。

イメージは↓。
Senmenim

写真とは位置が左右逆になります。
サイドキャビネットには引き出し部分に各人の下着。
開き部分にタオル類を入れる予定。

洗面台のみで選べばINAXが良かったのですが、
横のキャビネットの引き出しが3つくらいしかなくて、家族分なかったので諦めましたweep

キャビネット購入ではなく、オープンな可動棚の収納を作ってもらい、ロールスクリーンで隠す方法でも良かったかなぁなんて思いますが・・・今更仕方ありませんね。

タオル掛けはTOTO。
Senmen_taorukake
確か、こんな感じのです。
なんか安っぽいですね(実際安いんですけどね(笑))。

お風呂入り口付近に同デザインのバスタオル掛けもつけました。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水周り ~トイレ

一戸建住宅ブログランキング

トイレです。

トイレの便器に関しては詳しく指定してません。
TOTOの標準便座、手洗い無し、リモコン別、だと今まで思っていました。

この記事書くのに資料や打ち合わせ記録見てみると、
「リモコン」に関してはちょっと記憶が怪しいです。
言ったような、言ってないような・・・・。
展開図見ても、リモコン位置書いてないので、言ってないのかも(笑)。

まぁ、別に困らない?
ちょっと邪魔かな?

設計Tさんに確認してみると、
1Fトイレはリモコンは壁付け、2Fトイレは便座横でしたcoldsweats01

手洗いカウンターはTOTOのXATT150。
これにオプションで足元収納とタオル掛けをつけました。
全体イメージは↓のようになります。
Toireim

色は、便器と手洗い器はハーベストブラウン。
カウンターと扉の色はミディアムウッド。

そして、タンク上部に収納です。
住林クレストさんのXDCUシリーズ。
↓の様な全て扉付きのタイプで、色はミディアムオーク。
Toiresyunou
本来は写真の様に洗面脱衣所での使用を想定されている商品のようです。

ちょっと物が多い感じもしますが、収納力は確保できたのではないでしょうか?

2Fトイレは、TOTOの全くの標準品です(笑)。
色はパステルアイボリー。
住林標準の壁埋め込み収納が付きます。
紙巻器は便器と揃えてTOTOの2連タイプでパステルアイボリー。
2f_kamimaki
タオル掛けは、ショールームで使用されていた河淳のメタル調の台形っぽいのです。

2f_toire

紙巻器とタオル掛けも最初は木質系(ミディアム)にしようと思っていたのですが、標準で付く収納が白なこと、1Fがかなりダークな配色なので、2Fは敢えて木質系を選びませんでした。
後から決めたクロスも銀なので、無難なとこでしょう(笑)。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

水周り ~お風呂

一戸建住宅ブログランキング

お風呂です。

標準の日立ハウステックのお風呂SAHBシリーズです。

最初は1.25坪の1620でしたが、だんだん狭くなっていき、
最終的には標準の1坪タイプの1616。
0.25坪狭くなって、約9万円の減額でした(笑)。

浴槽は、半身浴が出来るタイプのアクアシェイプバス。
Huro
娘用というのもありますが、浴槽で温まった後に一度この半身浴スペースでワンクッションおいてから、浴槽から出ようかな、と思いまして。
私、けっこう湯あたりする方なのでbearing

浴槽は人大で、スターブラウン。
正面の壁は、レイヤーブラウン。
他3面はレイヤーベージュ。
カウンター上はモカブラウン、下はスマートベージュ。
床はフィールベージュ。

ベージュとブラウンだらけです(笑)。

Huro_1
こんな感じで、浴槽エプロンはベージュになります。

オプションは片引き戸、マッサージシャワー&メタルホース、シャワーフック付き握りバーそしてフロフタフック。

特に目新しい物はありません(笑)。

オプションで付けたシャワーフック付き握りバー、いわゆるスライドバーですが、これが着くと標準で付いている握りバー(2枚目写真についてるバー)はどうなるのか?
これも付くそうです。
2本バーがあると邪魔なような気もしましたが、一応そのままつけることにしました。
シャワーヘッドが握りたい場所にあった場合、こちらの標準バーを握れた方が良さそうなので。
でも、標準バーの「白」が気になりますねbearing
後から外す可能性大です(笑)。

気になるのは、お風呂の窓。
湯船に出入りするのに、シルエットが丸見えになりそうな高さ&位置ですbearing
窓を小さくすると換気が心配。
これは着工開始後に気が付いたことで、只今思案中。
なぜ、もっと早く気が付かなかったのか・・・・down

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

水周り ~キッチン

一戸建住宅ブログランキング

連休中は作業がありませんので、自分の確認用に水周りの各設備のまとめをしてみました。

確定したキッチンについて。

ヤマハのHAYKシリーズ。
標準より一つ上のグレードです。
オールフロアスライド、マーブルシンクが最初からセットされています。

扉の色は「うらはやなぎ」。
Urahayanagi
ひらがなで書くと、どこで区切るの?って感じで設計Tさん、いつも言い難そうでした(笑)。
「裏葉柳」と漢字で書けば分かりやすいですよね。
でも、読めないかな(笑)。

色の好き嫌いで言えば「るりいろ」や「えんじいろ」が好きなのですが、我が家はキッチンは壁付けで、キッチン扉は丸見え。
「るりいろ」は部屋の雰囲気に合わないので自粛(笑)。
「えんじいろ」はちょっと迷ったのですが、ちょっと主張しすぎかな?と思って結局「うらはやなぎ」にしました。

「さくらねず」「ろこうちゃ」で部屋に溶け込ますことも考えましたが、折角のヤマハのキッチン、あまり目立たないのも勿体無いので。
dogの勝手なイメージで「うらはやなぎ」に決定です。
誰も反対しませんでしたので、文句言わせません(笑)。
でも、サンプルしか見てないので、「しまった!」になる可能性ありですcoldsweats01
Kittin
大体こんな感じ。

マーブルシンクの色は、カフェベージュ。
シンクの色は、くろちゃんcatがホワイト・グレー・ベージュのどれかじゃないと嫌だというので、ステンレス色との違いを重視して、ベージュを選びました。
色でステンじゃないぞ!人大だぞ!ってことで(笑)。

高さは最初は85cmになっていました。
しかし、今のキッチンもも85cmなのですが、鍋などを洗う時に少し低くて(シンクの深さ分低くなるんですよね)腰に負担が掛かるので90cmに変更してもらいました。
私の身長は161cmですので高すぎるかも?と設計Tさんやくろちゃんからは言われましたが、普段スリッパを履くし、キッチンマットも敷くかもしれないので、90cmでGOです。

つけたオプションは、水切り網カゴとまな板立て。
そしてTOTOのハンドシャワー水栓。

IHクッキングヒーターは、三菱のYCSG3203BDS。
クルクル回すダイヤルで火力調整が出来る物を選びました。
今使っている物が、ダイヤル式ですし、パネルを何度も押して火力を変更するのは面倒そうだったので(笑)。

付けたかったけど、言えなかったのがサットカーゴとスムースカーゴ。
見積りくらい貰えばよかったかなぁ。

据置型食洗機用の水栓・配管もお願いしています。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

ささやかな「こだわり」 ~玄関

一戸建住宅ブログランキング

我が家の、ささやかな「こだわり」。
最後は玄関です。

より正確に言うならば、「玄関の丸窓&郵便ポスト」です。

丸窓に憧れていた私。
契約前の外観イメージの話の時に、「丸窓好きなんですけど」とポソリと言いました。
その時同席していた営業Oさんの上司Kさんが「こうしては如何です?」と提案してくれたのが、玄関の「明り取り」としての丸窓でした。

外から見るとこの位置になります。
Ritumenhigasi_2
ちゃくらんさん邸と、位置的には似ているでしょうか?

そして、丸窓に素敵な装飾をされていたバタ子さんの真似をさせて頂いて、同じ様な装飾をお願いしました。
次第に、その装飾も和室用にある既製の竹窓をはめ込めば、少しは費用削減になるのでは?と思い立ったのですが・・・・。
結局、金額は最初の見積りと同じでした(笑)。

↓のような感じの物が付きます。
Takemado
もう少し竹の数が多いですが、同様のデザインです。

更に、その丸窓装飾を目立たせる為に、丸窓前に常夜灯としてダウンライトflairを追加しました。
これで夜、外から見ると装飾の陰が薄っすらと浮かび上がるはず!なのですshine
私の趣味の世界に結構なお金を掛けてしまいましたcoldsweats01
良い感じになるといいなぁheart02

そして、郵便ポスト。
「外に出ずに郵便物を取りたい」という超ものぐさな考えから始まったのですが(笑)。
位置は丸窓の下で落ち着きました。
そして、室内側でどのように郵便物を受けるか・・・という問題で、色々と検討しました。
ボックス型の郵便受けを作ろうかと思ったのですが、壁厚が約18cmあり、壁そのものが郵便受けの役割を果たしそうなので、大きな郵便物が直接床に落ちるのを防ぐ為に10cmのカウンターを設置することになりました。

そして、そのたった10cm幅のカウンターのみでは寂しいので、カウンター下までの高さに腰壁をつけることになりました。

↓が展開図です。
Tenkaigenkan

玄関内は面白い雰囲気になるのでは?と楽しみですwink

ただ、玄関位置が45cm引っ込んでしまい、玄関の土間部分からこの丸窓が直接見えなくなったのが残念ですthink
家に上がった人は、リビングドアの傍にありますので、必ずこ窓の前を通るのですけどね(笑)。

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)