« クロス補修 | トップページ | 我が家の「飾り」 »

2008年11月29日 (土)

外構計画(14) 南側コンクリ張り

一戸建住宅ブログランキングへ

11月に入って、ワンコのクーの9種混合(2回)&狂犬病の注射がすべて終わりました。

そして、なによりもクーが順調に成長し、11月初めには8Kgにもなりましたupwardright
そろそろ外で生活をしてもらわなくてはいけません。
お天気の良い日が続いたので、クーには外生活を始めてもらいました。
すると・・・トイレの場所がきちんと決まってない所為もあるのでしょうが、庭が段々犬臭くなって来ました。
クー自身の臭いではなく、土にしみこんだオシッコが原因でしょう。

そこで、前々から「やらなきゃ」と思いつつ中々重い腰が上がらなかった、南側のコンクリ張りをお願いしました。
今回は造園屋さんを通さず、ブロック塀を塗った左官さんに直接お願いしました。
この左官さんも義父の知人です。

初日は、黙々と土を堀っていました。
20081114
20081114_2_2
置いてあるピンコロは、花壇との見切りに使用します。
私は壁と同じベージュ系のレンガでも良いかなぁと思っていたのですが・・・どんな石にする?みたいな打ち合わせはありませんでしたcoldsweats01

そして2日目には、鉄筋を敷き、花壇を作ります。
20081117
この花壇を作った日は幼稚園のバザーの日で、私は不在でした。
バザーの最中に義父から花壇の大きさについて電話がありましたが、数値だけ聞いてもなかなか判断しにくく、「東(左)のマンホールと西(右)のマンホールの間で」としかいえませんでした。
帰宅後実物を見てみると、考えていたよりも奥行きが短かったですが(60cmくらい)、まぁOKの範囲かな?って感じです。
御簾垣があるので、日当たりは悪いので、半日陰でも育つものしか植えられません。
しばらくはクーのトイレになるでしょう(笑)。
花壇なのに真砂土入れてますしsad

そして、作業3日目にコンクリが入りました。
20081118_1_2
コンクリはまた違う業者に直接発注して持ってきてもらいました。
一気に全部コンクリを入れます。
20081118_2
↑乾燥待ちの状態です。

20081123_1
そして、完成!です。
20081123_4_2
土の部分が無くなり、殺風景になってしまいました。
資金が潤沢なら、ここも玄関前のスロープみたいに、樹脂舗装するのですけどね。
夏の照り返しがちょっと心配ですが、御簾垣があるので直接日光が当たることはないかも?と御簾垣効果に期待してます。
20081123_2 20081123_3

クーの小屋はここ。
20081123_5

ここなら雨風しのげますhappy01
そして花壇は・・・・予想通りクーのトイレになっています(笑)。
20081123

最後に生後5ヶ月になったクー。
20081123_6
両耳立ったhappy02と喜んでいたら、又両耳垂れて、今は右耳のみ半分垂れてます(笑)。
人好きで誰にでも尻尾を振るので、番犬にはなれないでしょうね~catface

住まいブログに参加中です。
宜しければ↓クリックお願いします↓。

にほんブログ村 住まいブログへ 住まいブログランキング

|

« クロス補修 | トップページ | 我が家の「飾り」 »

外構」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/439178/25669744

この記事へのトラックバック一覧です: 外構計画(14) 南側コンクリ張り:

« クロス補修 | トップページ | 我が家の「飾り」 »