« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月27日 (水)

UHさん間取り(10)・・・・・・・・

6月26日

今日もまた19時過ぎにUHのMさんから電話。
食事中だったため30分後に来てもらうことにした。

今日もMさんとKさんの二人で登場。
昨日変更になった間取りの図面を持参。
見てみると・・・・うぅぅうむ。
お昼に、自分なりにサイズを小さくした間取りを作って
「こんな感じなら、まだ大丈夫かな」って思ってたのだけれど、
考えてた以上に悪い間取りだった。


大きな不満は
・玄関ドアが親子ドアじゃなくなった。
・洗面所が幅90cmのL字型。洗濯機の向こうに窓がある。
 →窓の開け閉めが非常にやりにくい。
  手が届かないかも。
・DKの天井に、構造上の関係で梁が一部飛び出す。
 →見た目格好悪い。位置的に照明の邪魔。
  この梁が飛び出すのは、見学会とかで実際に見て、
  うちは、こうなるのだけは避けようとしていた所。
・そして・・小屋根裏収納が無い。

UHさんは、毎回思うのだけど、センスないなぁ。
いつも、間取りを見て、こちらが指摘した部分を
言う通りに変更してくるだけで、
UHさんからの提案は、ほぼゼロ。
プロなんだから、一つの間取りに拘らず
もっと大きな変更をして、
こちらの希望を取り込んだ間取り提案をしてもらいたい。
素人の私たちの意見に「そうですね」じゃなくて
「こんなのも、どうですか?」と提案してくれなきゃ。

今日は、くろちゃんも大分厳しい事を言って、
MさんもKさんも顔が強張っていたので、
次回は、もう少し気合の入った提案をしてくれる!?
と思うのだけど・・・どうかなぁ???

最後にふと思ったのだけど、屋根裏収納。
寄棟で天井裏にスペースないから出来ないらしいのだが
昨日、寄棟と切妻の混ざった屋根も出来ると言っていた。
だったら、斜線規制に掛からない場所の屋根を切妻にして
その部分に屋根裏収納を作ったりは出来ないのかな???

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火)

UHさん間取り(9)・・・

6月25日

19時半ごろ、UHのMさんから電話あり
例のごとく「今からお邪魔しても・・・」
くろちゃんが帰宅してないので、
20時過ぎに再度連絡してもらうことに。
結局20時半ごろに、Mさん&Kさん登場。
二人で来たので、やっと見積り提示かと思ったら・・・・
また!、間取り変更・・・。
今度は「道路側斜線」の規制に引っかかるので、
間取りを変更して欲しいとの事。
なんだかなぁ、前に採光の為に間取り変更させられて、
今度は斜線規制ですか。


折角今まで頑張って感考えた間取りを
今頃になって、あれこれ規制だとかで変更させられるのは
ハッキリ言って面白くない。
しかも、どんどん悪くなってきている。
だったら、最初に持ってきた間取りは何?!!
今より、随分大きい間取りを提案してきたのに。
UHは建築不可能な建物をお客に提案するの!!??
今までの「出来ます」「大丈夫です」は大嘘?

「屋根を陸屋根にして、一部屋根付きにすれば
 間取りは変更しなくていいんですが・・」
の言葉には思わず失笑。
屋根つけないんだったら、UHさんは脱落決定。
話にならない。

しかも、変更した後の図面も用意していない。
とにかく、見積りより先に、変更後の間取りを見て
納得できる物か確認しなくては。
見積りより、先ず図面を持ってきてくれるよう
頼んで、今日は終わり。
なんだか、釈然としない面白くない話し合いだった・・・。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2007年6月25日 (月)

SRさん見学会(1)

6月24日

午後、初めてSRさんの完成見学会へ。
担当営業のOさんは、用事があるので来れなかったが、
他の若い営業さんが案内してくれた。

感想は・・・「すごく良い感じ」。
すごく、おしゃれとか、モダンなって感じではないけれど
少しアジア的な落ち着いた感じで、
所々にちょっとした収納が設けてあって使い勝手も良さそう。
私の好みど真ん中?

どこかでSRさんの標準設備はあまり良くなくて
グレードアップしないとダメだという評判を見たけれど、
今日見た感じでは、洗面台やトイレなどは標準で十分そう。
お風呂も少しオプション足せば良さそうだった。
キッチンは標準の物か分からなかったけれど、
扉の色が洗面台と同じ気がしたので、多分標準?。
これも少しオプションつければいいような気がする。

とにかく、私的に気に入ったのは収納。
壁を45cmくらい引っ込ませて、
そこに収納スペースを作っているので、見た目スッキリ。
一つ一つは大きな収納ではなくても、
いろんな部分にちょこっと収納があるのは便利そう。

あとは、カウンターや窓下などのちょっとした所に
床材と同質の板でアクセント的な棚?天板?がついていて
それも、ちょっとセンスいい感じ。
うち担当のTさん設計なので、ちょっと期待できるかも。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

SRさん地盤調査報告

6月21日

19時よりSRの営業Oさん登場。
娘にあまり我慢をさせないで済むように今日は実家へ。
13日にした地盤・敷地調査の結果報告。

地盤調査は前回のIKさんの報告と見たようなもの。
杭打ちは必要なく、SRさんは標準仕様のベタ基礎。
1箇所、IKさんと違うポイントで調査しているので、
両社併せると、計3箇所の調査が出来たことになる。



敷地調査は、土地の高低差、水道や電気の引き込み元など
現状についての報告。
各項目についての問合せ先なども書かれてある。
法的な規制などについても説明があり、
まあ、家を建てる上での勉強にはなったかな。

間取りに関しての話が出来なかったのは残念。
24日にある、完成見学会への招待もあり。
SRさんは、まだ構造見学も完成見学も行ったことないので
こちらから要求しようと思っていたので、丁度良かった。
うちの担当の設計士Tさんの設計したお宅だそうなので
ゆっくり拝見させてもらえるといいなぁ。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

UHさん間取り(8)

6月19日

昨日、今日とUHのMさんから何度か電話があったが
あいにく、すべて外出中だった。
明日はくろちゃんの仕事上、夜遅くなるのは嫌だったし
明後日はSRさんが来るので、鉢合わせるのも嫌なので、
20時から義父の家に来てもらうことにした。

前回でほぼ、間取りは決定しているし、
今日はMさんの上司、Kさんも同行していたので
やっと見積りの提示があるかと期待したのだが・・・・
なんと、間取りの変更を余儀なくされた。

理由は「採光」の問題。
やっぱり・・・・と思ってしまった私。
他2社は、間取りの提案時に最初から採光を考えていたが、
UHさんは今日まで一切採光の話は無かった。
その分勝手に間取りを決めていたのだけれど・・・。
今日Kさんが同行したのは、その説明の為のようだ。

大幅な変更は無いのだけれど、
土間収納がなくなってしまったのは残念。
キッチンも絶対大き目の窓が必要なので、
家具の置き方を考えるとL型に変更になりそう。
(帰宅後、いろいろ考えていたらI型でもいけそうなので、
 今度、提案してみよう)
良い点は、洗面所・リビング・書斎が少し広くなったこと。
悪い点は、和室・階段が少し狭くなったことと
リビングの道路側に吐き出しサイズの窓を付けるので
人の視線が気になること(←これが一番嫌)。

結局、今日も見積りの提示は無し。
今日の収穫は・・・CGで外観予想図が見れたことかな?
寄棟・切妻両タイプの屋根を載せた外観持って来てくれた。
本命は寄棟なのだけど・・・
面(見る方向)によっては切妻の方がカッコイイ。
迷うなぁ・・・。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

UHさん見学会(4)

6月16日

午後よりUHさんの展示場巡り。
先ずは、展示場予定の家とお客さんの家の2軒。
2軒とも一度見ているのだが、
前回は見れなかった壁紙の種類や床の色をチェック。
それと前回はあまり気にしなかった設備もチェック。
カタログなど見て知識が増えているので
メーカーや、グレードなども大体見当が付くようになり、
前回とは違う見方が出来てよかった。

展示場予定の家のほうは、2箇所ほどダメな箇所発見。
一つは、24時間換気の換気扇が、押入れの中に。
いったいどこを換気するつもりなのか・・・。
もう一つは、エアコン用コンセント。
丁度、営業Kさんが
「各部屋にエアコン用コンセントも一つ付くようになってます」
って言った部屋にコンセントなかったり。
何か、UHさんは工事の杜撰さが心配かも。


その後、Y展示場へ。
階段を「幅は広め、勾配も緩やか」なのが良いので
具体的に「Y展示場と同じ物」とこちらが言ったのだが、
時間が経つと、実際どんな感じだったか分からなくなったので
再確認のために、行ってみた。
何度も上り下りしてみて、やっぱり良い感じだったので安心。
ここでも、前回見なかったトイレの床や壁などをチェック。
2Fのトイレについていた腰板が良い感じ。
展示所のトイレは実際に使用することが無いので
木の腰板を使っているのかもしれないが、
この壁材が、水に強いものなら、是非採用したいなぁ。

最後にS展示場へ。
ここでは、タタミユニットの確認。
フリースペースの一部をタタミコーナーにしたいのだが、
タタミユニットを使うか、造作にするかで
ユニットの実物を見たかったのだが・・・・。
何か、思ってたより厚みが無い(高さが低い)。
ユニットは収納にもなるので良いかなぁと思ってたのだけど、
実際には、大して物は入りそうに無い。
サイズが何種類かあるのか、確認しなければ。
このサイズしかないのなら、造作にして
タタミ下収納にした方が良さそうだ。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

IKさん地盤調査報告

6月15日

19時よりIKのHさん登場。
地盤調査の結果報告と、見積りについての再説明が目的。

先ず、地盤調査結果。
敷地調査も簡単にだが行ったようで、
土地の高低差なども記入されていた。
結果は・・軟弱ではないが緩めの土地なのでベタ基礎で。
これは、見積り上もベタ基礎なので問題なし。

そして、見積りについての再説明。
私たちが見積り+いくら必要なのか確認のため。
税金や火災保険など、見積りに書かれていないものを
合計して、予算のオーバーにならないかをチェック。

そして、本題?。
・今のままの間取り=坪数では、少し狭いこと。
 (特に収納スペースが全然足りない)
・間取りを広くする=値段が上がるので、
 正直このままではIKさんにお願いするのは厳しいこと。
などを、話した。

後、2坪でも広くなれば、収納スペースができそうなのだけど、
IKさんは値引きがないから、広くすると予算オーバーだし。
IKさんここで脱落か????と思っていたのだが。
火災保険の話をしていた時に、
くろちゃんに「職場の厚生で安く出来ないの?」って話したら
急にHさんが「あ!〇〇(職場名)でしたよね。忘れてた!」
????と思ってたら、なんとIKさんと企業提携してて
提携枠での値引きができるそうだ!!
これで、広くしても、追加額は少なくなる!
IKさん少し復活。

もう一度、間取りの希望を伝えて、プラン作成をお願いした。
思わぬところで、値引きができてビックリ。
ついでなので、もう競合相手をハッキリ伝えておいた。
IKさんは値引き合戦には参加できないが、
家自体の、構造や性能、仕様などは気に入っているので、
他社より少し高いくらいなら、可能性はまだ有る。
メーカー選びも、なかなか難しくなりそうだなぁ。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金)

UHさん間取り(7)

6月14日

19時過ぎ、UHさんのMさんから電話。
今から図面を持ってくるとのことだが、
くろちゃんが食事中のため15分後にしてもらう。

Mさん登場。
前回の見学会の時に渡した、変更点を修正。
そして、やっと家全体の寸法を書いた図面が見れた。
今まで貰った図面を見ながら、
フリーソフトで作っていた図面の寸法と比べると
間口、奥行き共に50cmくらい大きいが、まず予想通り。
坪数もやっと明記されて、約44坪。
建物の位置も確認して・・・いい感じかな?

前回の見学会で見たスクリーンパネル。
なんと一枚約20万円もするそうだ。
場所的には3枚くらい設置可能なのだが、
それだけで約60万もかかってしまうことに。
むむむ、とっても気に入ってたのだけど・・・ここは諦めるか。

屋根の形も書かれていて、一気に家の姿が見えてきた感じ。
後、外壁と、建具などが決まれば、ほぼ仕様は決定。
残るは・・・・値段ですねぇ。

どうやら、最初に言った予算では無理らしい。
で、こちらの最大予算内には「なんとか収めます」って感じ?
まぁ、値段に関してはMさんでは多分話にならないので
最後には、上司のKさんに出てきてもらうことになるだろう。
それにしても、Mさん、他社の見積もりが出揃う前に
「キャンペーンにお申し込みとかはして頂けますか?」だって。
それはねぇ、UHさんの頑張り次第だよね。
キャンペーンに応募するだけならいいけどね。
当たれば、すぐに契約してもいいけど。

見積もり出てないのはSRさんだけだけど、
昨日敷地調査したばかりだし、まだまだ時間はかかりそう。
そういえば、SRさんは建具などのショールームがあるそうで。
ドアとか、床材とか、実際に見て決めれるのはいい感じ。
SRさんは色々細かく決めてたら、
見積もり来月中でも出ないような気がするなぁ。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2007年6月11日 (月)

UHさん見学会(3)

6月10日

16時よりUHさんの見学会へ。
外壁のタイル見本が2種類置いてあった。
他の人が相談中の為、あまり持ち出せなかったそうだ。
こげ茶のような色と、黄土色に近い茶色の二つ。
うーん、タイルって実際に貼って面積が大きくなると
サンプルより明るくなるんだったかな???、
逆に暗くなるんだったかな?????
どこかで、そういう話を聞いたんだけどなぁ・・・・。

先日の間取りに、更に少し変更希望があったので
その変更点を伝えてから、中へ入る。
内装は、展示場として使用するためちょっと豪華・・らしい。
一番見たかった、スクリーンパネル、なかなかいい感じ。
うちも使おうと思ってたんだけど・・玄関しか使えないみたい。
暗くなりそうな廊下側に使いたかったんだけど仕方ないか。

お風呂に指定したメーカーには
半身浴タイプの浴槽がないことを指摘される。
えっ!?そうだったっけ???
帰宅後カタログを見ると確かに、浴槽のオプションはない。
うーーん、困った。トイレと一緒でINAXにするか。
営業Mさんに
「INAXのトイレの扱いあるんなら、お風呂もできますよね?」
と、確認してみると・・・・
「大丈夫!・・・と思います」だって。
設備の提案とかは、あんまりしてくれなくてもいいけど、
自社の取り扱いメーカーくらい把握してて欲しいなぁ。
無理に一つを奨めなくていいから、
取り扱いメーカー一覧とか持ってきてくれれば良いのに。
今の時代、施主側が簡単に情報を入手できるんだから、
自分で好きなの選んで候補を上げたほうが早い気がする。

他のお客さんが見に来られたので2Fに移動して・・・
「お値段のことなんですけど・・・・」
先日こちらが提示した金額では厳しい、と言いたい様だ。
いくら位ならオーバーしても良いかを知りたいみたい。
「出来る限りのことはします」と言っておいて
見積もり提示する前に、そんなこと聞いたら、ダメでしょ。

義姉から聞いた話では、担当のMさん。
義姉の知人宅も担当したらしいのだが、
「担当がハッキリしなくて、頼りない!」と断られたそうだ。
その後上司のKさんも出て行ったけど、結局契約取れず。
これが、最近のことらしいから、少し焦っているのだろうけど、
確かに、頼りないよなぁ・・・。
でも、年から考えて入社2年目位かなぁ?
誰か中堅さんのサブとして経験積ませたほうが良いのに。
人手不足?社内教育が足りない?
つい、そんなことを思ってしまう。
昨日Mさん所属営業所の、違う営業さんから
「先月S展示場にご来場頂きましたが、その後は??」
なーんて電話もかかってきたし。
顧客管理が杜撰?社内での情報交換不足?
UHさんという会社自体に少し不安も感じる1件だった。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2007年6月 9日 (土)

UHさん間取り(6)

6月8日

19時以降に各メーカーさんから、ほぼ同時刻に電話
先ずSRさん、敷地・地盤調査の日程決定。
くろちゃんの休みに合わせることが出来たみたいで、
13日の13時~に決定。
次にUHさん。
昨日、2回着信が入ってたから、この電話は予想通り。
「10分後くらいにお邪魔して宜しいですか?」
まぁ、くろちゃんご飯まだだけど、仕方ないか・・。
最後に、IKさん。
先日の地盤調査の報告が少し遅れるらしい。
その後、UHさんが来るまで、くろちゃんが何やら話している。
一応他社の動向とか気になるらしい。
そろそろ契約が欲しいのかな・・・??
でも、IKさん値引きないし・・一番狭いんだよねぇ。

UHのMさん登場。
前回の間取り修正と、設備のメーカー変更などについて。
トイレはTOTOの扱いが無いらしく、施主支給になるらしい。
仕方ないので、INAXでの検討を考えることに。
TOTOのカタログで良いの見つけてたのに残念。
キッチン、バスは提案された物より上のグレードを指定。
やはり、良い物を選んでおきたい。

間取り的には、ほぼ固まってきたので、次は内外装。
内装は無垢材使用とかをしなければ、
どれを選んでも、あまり金額に差がないそうなので、
先ずは外装のタイルの資料を用意してもらうことにした。
内装のイメージは「和風」「落ち着いた」感じで。

今日はUHさんも建築予定や、予算のことを聞いてきた。
間取りが固まってきたところで、契約が気になるのだろう。
こちらもIKさん、SRさんと競合していると伝える。
「3社が、同じ金額ならUHさんが有利。一番広いし。
 設備の質をどんどん下げて、予算内にするのは×。
 多少は譲歩もするけど、一定ラインを超えてまで下げない。
 それなら、他で建てたほうが良いから。」
結構厳しく言ったつもり・・・だけど、どうかなぁ??
こちらも、言った予算ではキツイだろうとは思っているけど
どれくらいUHさんが頑張ってくれるかな。

明後日また見学会に行くことにしたから、
その時Mさんの上司Kさんがいれば、反応が分かるかも。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 5日 (火)

SRさん間取り(1)

6月4日

SRさんと16時より打ち合わせ。
娘は近所の親戚宅で遊ばせることに。

今日は営業Oさんと一緒に設計士さんも登場。
設計Tさん、年は私たちより下だが名刺には、
「設計グループ 主任」の文字が。
2度見に行ったT市展示場もTさん設計だとか。
もしかすると、いい設計士さんに当たった?

ドキドキしながら図面を見ると・・・
おおっ!前回言った要望はすべて満たしている!
収納も思ったより沢山ある。
お風呂も1.25坪、トイレも少し幅広。
洗面所も他メーカーより0.25坪広め。
吹き抜け部分も有るし・・・なんか今までで一番おしゃれかも。

外観も1種類あり。
1部タイル張りで、後は吹き付けのとてもスッキリした外観。
吹き付けは後のメンテナンスが・・・と思っていたら
最近は光触媒コーティングなんかもできて
以前よりずっと性能が上がっているそうだ。
タイル入ると百万単位で値が上がるらしい・・・・やっぱり。

変更・要望点
1F
・階段の上がり口を反対にして、洗面所とDKの間に移動
  →位置が洗面所から遠い&玄関に近すぎる
  →洗濯物を2Fで干すのに遠い
・階段幅を少し広くする
・玄関(ホールを含む)が少し狭い
  ←リビングは8帖程度あればよいので、削ってOK。
・DKの窓を210サイズ→180サイズに変更
・リビングに電話台+物書きが出来るようなカウンター設置

2F
・寝室クローゼットを減らして、タンス置き場に。
  ←2間半も要らない(そんなに服持ってない)
・ファミリースペースにパソコン用のカウンターが要るかも

全体
・LANは6箇所(大元は納戸に)
・外観はもう少し、重い?風格のある?感じで。
 →個人的にはもう少し木質感&和の感じが欲しい

それにしても、SRさん思っていたより良い。
IKさん、UHさんと間取りを比べて見ると
部屋の並びは1F・2Fとも、大体3社とも同じようなもの。
広さはIKさん<SRさん<UHさんの順。
でも、今回のSRさんの間取りが1番工夫されていたと思う。
収納など細かいところにも目が向けられていて、良い感じ。
IKさんは契約後に細かい打ち合わせになるから、
まだまだ変化はあるかもしれないけれど
UHさんは、こちらの要望には答えてくれるけど
向こうからの提案はあまり期待できないし。
やっぱり、設計士さんのセンスって重要かも。

2時間の打ち合わせ終了。
敷地調査と地盤調査もやってもらうことにした。
これで最初に払った5万円は返ってこないけど、
今回の間取りが予想以上だったので、
正確な間取りを作ってもらうためには必要だから仕方ない。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »