« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月30日 (水)

UHさん間取り(5)

5月29日

18時過ぎに、UHのMさん登場。
今日はちゃんと事前に電話連絡あり。
あまり時間的余裕は無かったけど、
こちらが外出していて2度目の電話だから仕方ない。

先日の変更点を修正。
今日は、設備に関しての資料も少し持参。
間取りは・・まぁこれでほぼ確定かなぁ?
後は収納の位置や仕様、窓などの変更で
大きな間取りの変化はなさそうな感じ。

2階フリースペースを2帖分畳にするところを
「畳が丘」ってユニットを利用することに。
収納が増えるのはいいことだけど、値段もUPだよね。

キッチンやお風呂、洗面所、トイレなど
必要最低限の設備に関して希望を述べていく。

キッチン
・収納部分は取っ手がついてなくてフラットな物を
・換気扇もフラット&スリムな物(上が収納のがベスト)
・蛇口はホースのように伸びるのがいい

お風呂
・洗面カウンターは必要(って普通要ると思うんだけど・・)
・半身浴対応
・手すりも必要(・・言い忘れたかも・・)
・広さは1.25坪

トイレ
・手洗いは(タンク上ではなく)別に設ける。
・扉付き収納が欲しい

全体
・なぜかナショナル製品を持ってきたので、他のも所望
 一括納入とかで安く入るんだろうけどね。
 トイレとはTOTOやINAXとか気になるなぁ。

それと床材ドアなどの話も少し。
「〇〇のところで見て頂いた明るい色を考えているんですが」
・・・・はっきり言って好みじゃ無いんだけど・・・
ちらりと、くろちゃんを見て「どう?」なんて聞いてみるが
今日はくろちゃん、ちょっと体調悪いのでホロー無し。
Mさんドアの説明に入り、
「これ以外にも、いろいろデザインありますので」
と、出してきた資料を見ると
おおっ!なんかドアに格子が付いてて私好みのものがある。
「あーこういうの好きかも、ちょっと和風で。
 で、床はこのくらいの色だといい感じ」
と、すかさず床をミディアムダークな色を指定してみた。

最後に玄関ポーチのタイルの資料が出てきたけど・・・
外壁とか決まらないとイメージわかず。
先に外壁タイルの資料持ってきてね~。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月29日 (火)

地盤調査

5月28日

正午過ぎより、IKさんの地盤調査。
HPか何かで見たとおり、営業さんが調査するようで
いつもスーツの営業さんが、今日は作業着で登場。

本当は4箇所調査するのだけど
1箇所は何かのパイプがあってダメ。
もう一箇所は下に硬い岩か何かあって調査できず。
結局2箇所しか調査できなかったが、
思っていたよりも緩くないそうだ。
ベタ基礎のみで、杭打ちはいらないかも?

それにしても、作業は意外と人力が多く。
営業さんも大変そうだった。
ボタン一つ押せば自動で掘っていくのかと思ってたんだけど。
真夏日とかだともっと大変だろうなぁ。
2箇所終わった時点でお茶の差し入れ。
15時前に、娘の機嫌が悪くなってので(昼寝してない)
お先に帰宅させてもらった。
正式な調査結果の報告を待とう。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2007年5月27日 (日)

SRさん初顔合わせ

5月26日

19時~SRさんの営業さんと初顔合わせ。
電話で2度話しただけの営業Oさん。
声だけで推測していた年代よりは少し若いのかな?
私たちより少し上?って感じ。

今日は簡単な挨拶ぐらいかな~なんて思って
玄関で済むかと思ったら、何か大荷物。
取り合えず、上がってもらって話すことに。
19時前から初めて22時半くらいまでかかってしまった。
娘が比較的一人遊びをしてくれたので助かったけど、
家の話をする時は、どうしても娘に寂しい思いをさせてしまう。
ごめんね。

話し始めるとすぐに、電卓や方眼紙が出てきて
メモ&簡単な図面を書きながら説明していく。
資料もいっぱい持ってきていて、
うおー、何か今までの営業さんと違う!
何か「やり手」って感じ?。
でも、話の中に他社の悪口が時々入るのは減点。
「SRはすごいんです!」って言いたいのだろうけど、
「〇〇さん所は、こうですけど、それは意味ないですから」
なんて言い方はダメでしょう。
特に、くろちゃんの癇に障る可能性が大。
自社の自慢は良いけど、他社の悪口はダメですよ~。

予算やローンの話も出てきて、
既に予算的に厳しいと思ったのか、
決算時期の値引きなんて話も出てきた。
うちは「ゆとりあるローン」でできる家しか建てる気ないけど、
「ローンにゆとりがある」ってことを言っていたから、
予算以上の家を提案する可能性もありそう。
でも、決済時期の値引きなんて先に話きいたら
良いと思っても決算時期まで契約しないぞ~。

何か、こう、くろちゃんの反応を見ていても
少し「気に入らない」って感じかなぁ。
でもIKさんとUHさんの2社だけで決めるのは嫌なので、
SRさんと話をしようと決めて、今日来てもらった訳で、
具体的な間取りや、内装などの話をするために
プラン作成の申し込みをして、5万円支払った。
敷地調査とかしなければ返してくれるそうだけど、
5万円分の価値ある提案をしてくれることを期待しておこう。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

UHさん見学会(2)

5月26日

再びUHさんの見学会へ。
現場に行くと営業MさんとKさんも居た。
担当は一応Mさんだが、Kさんがいる場合、
話はKさんとすることになる。


見学しながら、昨日の変更点の確認。
ついでに、キッチンやバルコニーの仕様。
窓の位置、屋根の形など、もう少し具体的な話もしてみた。
IKさんが今の時点で既に設備や内装が具体的なので、
間取りだけでは比較・判断できない。
これからはもっと具体的に進めていかないといけないだろう。
今のところ、間取り的にはUHさんの方が良いのだが、
まだ、具体的な値段がでてこない。
内装など決めた後、どんな値段を出してくるのかなぁ。

「本を置く場所が欲しい」ってポロッっと言ったら
壁に埋め込み式の本棚を取り付けましょうってことに
なるべく日の当たらない場所にお願いしますねぇ~。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2007年5月26日 (土)

好みの問題

5月26日

義姉と外観をどんな感じが良いかを少し話していたら、
義父は「ツートンは嫌い」らしいと推測していたのが
正解だったことが判明。
私は義父がIKさんの施工例を見ながら、
「上下で色が違うのが多いね」、
などの発言から、そう推測したのだが、
義姉が家を建てる時に外観を相談したら、
やっぱり同様だったそうだ。

しかも、バルコニー部分に屋根が架かってるのを見て
「なんか暗そうで嫌」的な発言をしていたことも判明。
う~ん、困った。
洗濯物干す立場としては、
バルコニーの一部に屋根は欲しいのだけど・・・・。
「ダメなのかぁ」とガッカリ。
しかし、義姉の「うちは他に干す場所あるから止めたけど、
他に場所が無いんだから、屋根はあったほうが良いよ」
の言葉に励まされ?、
UHさんに一応その希望を伝えておいた。
外観イメージ図ができた時、義父の反応はどうだろう??
もし、難色示したら義姉に説得してもらおう。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UHさん間取り(4)

5月25日

夜、昨日に引き続きUHさん営業Mさんが登場。
昨日の変更点を、もう持ってきた。
でも、やっぱり電話は無し。
電話してこないと、他のメーカーさんとかち合うかもよぉ~。

1Fは2種類持参。
一つはLDKを区切って、出入り口を追加したもの。
もう一つは、風呂・洗面をガレージ部分に移動したもの。

並べて比べてみると、
やっぱりお風呂の位置は変更した方が良い感じ。
この場合、元インナーガレージのスペースは土間収納庫に。
この収納への出入り口をどう設けるか・・。
そのまま廊下とつなげれば簡単だが、
何か廊下が長くなってスペースが勿体無い。

変更点
 ・土間収納への出入りは居間からできるように。
 ・和室の一部をフローリングにする?
   →義父と要相談

2Fは1種類。
位置が変わった寝室の収納の位置が悪い。
フリースペース狭いかな?
寝室内に私の書斎がある。

変更点
 ・仏間の上に収納が来るように変更。
 ・バルコニーを狭くして、フリースペースを広げれる?
  →1Fに支えの壁が要るのでDKが狭くなるかも。

全体の変更点
 ・隣との隣接側の部屋を半間分の幅でスパッと短くする。
  →和室と寝室が2帖半狭くなる→私の書斎がなくなる。

私の書斎が無くなるのは非常に残念。
でも、家の周りをぐるっと歩けるスペース必要だし・・・。
どんどん増えるであろう本をどこに置こうかなぁ。
くろちゃん書斎に置くかな。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2007年5月25日 (金)

UHさん間取り(3)

5月24日

19時前、UHさん営業Mさんが来た。
今回も、事前電話は無かった。
15分ぐらい前に帰宅したばかりだったので、
今回はギリギリセーフで会えた。
先日頼んだ2階建ての間取りを持ってきていた。

1F・・・車1台分のビルトインガレージ。
     LDK・和室・風呂・トイレ。

重要な、隣接施設への出入り口の場所は、
IKさんと同じ場所だった。
ガレージ以外は、部屋の広さもIKさんとほぼ同じくらい。
LDKが2帖広いくらいかな。

変更点
 ・LDKを居間とDKで区切れるようにドアをつける
 ・DKと区切った時に居間から直接トイレに行けるように
  廊下を少し伸ばして、出入り口を設ける

2F・・・寝室・子供部屋・ゲストルーム・書斎
   
ガレージ分2FはIKさんよりも広いはず。
でも、なぜか各部屋の大きさは、IKさんと同じ。
違うのは独立したくろちゃんの書斎があるのと、
バルコニーが12帖くらいとすごく広いこと。

変更点
 ・バルコニーの位置を寝室と変更
 ・バルコニーと子供部屋の間に3帖程度のフリースペース
 ・書斎の位置を寝室と隣接させることが可能なら
  今書斎になってるところは、納戸にする
 ・ゲストルームと書斎の間に収納
 ・寝室のクローゼットを少し狭くする

途中でくろちゃんも帰ってきたので、丁度良かった。
ガレージがあるのはいいのだが、
その分敷地ギリギリ使っているので家の周りの空間が狭い。
特に隣接建物との間が狭すぎるので
ビルトインガレージをやめて、もう少し小さくしようかと思う。
2Fはいい感じかな?

今日の変更した図面ができたら、
ガレージ無しで、また作ってもらおう。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2007年5月24日 (木)

電話は・・?

5月23日

SRさん展示場から帰宅してみると、
UHさん営業Mさんの名刺が。
「お留守でしたので、またお伺いします」・・・・。
ふぅ。またですか。
図面変更に関しての話がしたかったらしいけど、また会えず。
先日見学会で会った時にも
「留守がちだから、電話して来てね」って言ったのに。



家に入ってみると、留守電が光ってる。
おぉっ!!
今日は電話でフォローあり?!と思ったら
SRさんだった・・・。
来場のお礼と、また後日挨拶に来ますとのこと。
今日は休みだったはずでは??と思いつつ
くろちゃんと声から営業さんの年齢推測。
話し振りからすると、中堅さん以上?って感じ。
どんな人かなぁ。くろちゃんと合う人だったらいいいな。


住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

再々SRさん展示場へ

5月23日

昨日の話でIKさんの大体の間取り、価格が判明したので
IKさんとの交渉はひとまず休止。
他メーカーで間取り&価格を揃えなければ決断が出来ない。
今のところ、それなりに話をしてるのはUHさんのみなので
もう1社、SRさんとも話をしてみることに。

すでにT市、S総合の二つの展示場を見に行っているが、
営業さんは1度電話があったのみで
「御用があればご連絡下さい」と向こうからの
直接のセールスは一切無し。
そこで、もう1度T市展示場へ行ってみた。

展示場に入ると出てきたのは、前回と同じ女性。
相手も私たちを覚えていたらしく「確か前に・・・」。
よく覚えているなぁと思っていたら、
SRさんは、火・水曜が営業さんが休みで、
その方は、「お留守番」的な役割だそうだ。
うちは、別に曜日で休みが決まっているわけでは無いのだが
偶然3回とも火・水曜・・??。

前回とは少し違った目で展示場を見て、
やっぱり、和の雰囲気は落ち着くなぁと感じた。
SRさんはIKさんよりも設備や床材などの選択肢が多い分、
同じ間取りでも、値段に随分幅が出そうだ。
どこまで、こだわるか・・・が鍵になりそう。
中2階とかすると、少しは広く使えそうだけど・・
やっぱり高くなるのかなぁ。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2007年5月23日 (水)

IKさん見積り(1)

5月22日

ひとしきり、間取りに関して議論した後、
とうとう、見積り提示。
まだまだ、概算だが、家の本体価格は・・・うううむ。
解体工事など諸費用込みで考えている予算とほぼ同額。
諸費用込みにすると、予算を300万もオーバー。
更に、まだ外壁や床暖房なども入ってないので・・・
このままだと、当初の予算より500万オーバーになりそう。

その後、契約から引渡しまでの流れの説明。
最短で契約から上棟まで5ヶ月くらい、
上棟から引渡しまで4か月くらいかかるようだ。
仕様等をじっくり決めようと思えば・・・・
引越し希望時期より1年前くらいに契約・・って感じかな?
「今契約されても着工時期は自由に決められるから、
 大丈夫ですよ」なんて営業さんも言ってみたり。

くろちゃん
「他のメーカーさんとも話してみないと比較できないから、
 他社のが出揃うまで、お待たせすることになります。」
営業Hさん
「これからは少しペースダウンしますけど
 いつでも、ご希望があれば見学にご案内します。」
あっさりと引いて約2時間の話し合いは終了。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

IKさん間取り(1)

5月22日

19時よりIKさんと、初めての図面を見ながらの話。
間取り提案&大体の金額が出る、ということで
私もくろちゃんも楽しみにしていた。

1F・・・LDK、和室、風呂・トイレ。
2F・・・寝室・子供部屋・ゲストルーム・納戸・バルコニー
一応、必要な部屋数はあるけど、少し狭いなぁ。
なんだかどこも広さがギリギリ。
部屋にも、収納にも「ゆとり」がない。
すぐに物があふれている光景が、想像できる。



1F

・絶対必要な隣接建物への出入り口。
 みんなが利用できるような位置にありOK!
・和室
 6帖。すこし狭いか・・・。
 義父の手持ちの大型家具が置けるかなぁ??
 (処分を決断してもらう?!)
・LDK
 採光の関係で、キッチンの位置が南側の微妙なところに。
 食事中にテレビが見えないのは良いのだけど、
 LDKの入り口からキッチンが丸見えになりそう!。
 勝手口が取れないし。
 対面キッチンにして、DKをほぼ独立させようか。。。
・風呂・洗面所
 共にすこし狭い。
 お風呂は1.25坪が良かったのだけど・・・。

2F
・寝室、子供部屋、ゲストルーム
 広さはまぁまぁ。
 ゲストルームの収納が少ないなぁ。
 お客さん用の布団二組が入らないのでは??
・納戸
 3帖程度あって、広さは十分だけど
 階段上がって正面にあって
 南側の明るいところにちょっともったいない。
・バルコニー
 希望通り、少し広めに。
 風で洗濯物が壁に着くのが嫌だったので、
 奥行きが欲しいと主張したのだが、
 奥行き約1.4mのところが幅約3.5mある。
 まぁ合格かな。奥行き1.8mくらい欲しかったのだけど。

一通り説明を受けながら見たあと、
気になるところをチェック&提案。

1F
 ・DKに勝手口を設けられないか?
 ・採光のために必要な東側窓を、出窓に出来るか?
 ・キッチンの場所も、対面も含めて再考。
 ・階段がLDKから見えないので、壁をなくして
 ・リビング階段にできるか?

2F
 ・寝室を通らないとバルコニーに出れないので
  階段正面の納戸をフリースペースにしたらどうか?。
  バルコニーへの出入りが楽だし、
  パソコンや本棚も置けるし、雨の日の物干し場にもなるし。
  明るくなるし、広く感じるし。
  →→これは、階段脇にフリースペースが欲しかった
    くろちゃんの希望と偶然合致(笑)。
 ・納戸をなくした分ゲストルームに収納を1帖分追加。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2007年5月21日 (月)

UHさん見学会(1)

5月20日

少し暇だったので、UHさんの完成見学会へ行ってみた。
お宅見学はおまけで、目的は営業さんたちに会うこと。
今まで営業さんから、電話があったことは1度も無く、
たまーに突然来ては留守で会えないので、
くろちゃんなんか「顔忘れた」だって。

完成見学会会場に着くと、テントの下に営業さんが数名。
Mさんが車で気が付いたらしく、
Kさんと一緒に出迎えてくれた。

中に入って一通り見学しながら、
前回貰った間取りの修正箇所を伝える。
+2階建ての図面作成も依頼。
どうも、営業Kさんの話しを聞いていると
義父から「是非UHさんで!」と直接指名を受けたかのような、
競合相手はいないと思っているように聞こえる。
(義父は「そんなことは言ってない」と全否定)
外観に関しては、私たちとは正反対の考えを言ってしまい、
慌てて修正してたり。
とにかく、会ってない=話をしていない なので、
わざわざ、こちらから話をしに行ったわけで、
以降も今までのように、やる気を感じなかったら、
今後こちらから出向くことはないだろうなぁ。

ちなみに、今日見学したお宅の内装は、
私たちの好みとは全く違っていて、
あまり参考にはならなかった・・・。
収穫は、クローゼットの扉の仕様かな?
IKさんと同じようになってて、OK。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2007年5月19日 (土)

IKさん予定修正

5月18日

夕方、IKさんより電話あり。
図面等の話を、22日19時~に変更。
元々の予定が23日昼だったから、あんまり変わらないけど、
夜だと、話は我が家ですることになるから、
家を片付けておかなければ。
そして、地盤調査も5月28日に変更。
これは、前回予定していた日が日曜のため、
「義父は忙しくて、話が出来ない」という点が気になったらしく、
IKさんが平日に予定修正したもの。



17日には、以前営業さんから聞いた
近所のIKさんのお宅情報を元に、探索してみた・・
あった!あった!2軒発見。
しかも1軒はUHさんのお隣(笑)。
外見はIKさんのお宅は4面レンガ張りしてるのもあって
IKさんの圧倒勝ち。
UHさんのお宅はインナーガレージで
車3台分の駐車場を確保している。
スッキリしているけど、スッキリしすぎ???
インナーガレージにこだわれば、UHさんが有力だが、
やっぱり外見が、いまひとつかなぁ・・・。


住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2007年5月17日 (木)

IKさん次の予定

5月16日

IKさんが次の予定を話に来た。
11日に頼んだ図面が、簡単なスケッチで出来たので
くろちゃんも一緒の時に値段も含めて話しましょうとのこと。
お昼だと、23日。
夜でもよければ、もっと早い日に出来るそうだ。
私は別に急がないから23日でもいいけど、
一応くろちゃんと相談することに。

それと、地盤調査を来月6月9日に予定しているそうだ。
くろちゃんは休みじゃないけど、まいいでしょ。
義父に聞いても「勝手にどうぞ(笑)」。
コンクリで覆ってるとこばっかりだから、頑張ってね。

今日の収穫?は娘が営業Hさんを見ても隠れなかったこと。
小さい声で自己紹介までしちゃって(笑)。
「自分の家に居る」ことも関係しているだろうけど
全然怖がらずに、元気いっぱいだった。

間取り・・1階はやはりギリギリらしい。
LDKを14畳にすると義父の部屋が6畳しか取れないそうだ。
ううむ、ちょっと狭いなぁ。
手持ちの家具が入らない。
解体する家の荷物をどれだけ処分するか、が鍵だけど
この件に関しては私は手が出せない。
くろちゃんと義父、義姉に頑張って決断してもらおう。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2007年5月15日 (火)

UHさん間取り(2)

5月14日

数日のお泊りも終わり、我が家に帰ってきたので、
義父のところに挨拶に行くと、
UHさんが図面を持ってきていた。
前回のを貰った時に、私が言った所を修正しているのみ。
今度会ったら、他の修正点と共に
2階建ての間取りも考えて貰うことにした。

価格の話も出なかったらしい。
丁度、IKさんが帰った後にUHさんが来たようなので、
競合相手を察したかもしれない。

UHさん事前に電話してくれないから、
すれ違うことになるんだねぇ。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

怪しい人たち??

5月14日

昨日結婚式に出席のため娘に寂しい思いをさせたので
今日は私の実家のお祭りに連れて行った。
その帰り、車からいつものように外を眺めていると・・
「あ!IKさんの家みたいなのあった!」
急遽寄り道して、1本裏の道を通ると・・・

絶対IKさんだぁ!!というお宅を発見。
「このレンガの色もいいねぇ。」
「あ!外壁3面レンガだ!」
「緑の屋根もいいねぇ。」
なんて言いながら、家の周りを2、3周も回った私たち。
絶対怪しい人に思われただろなぁ
でも、私たちの家のイメージとして
大きさも形もとても参考になるお宅でした

お昼頃、低速で付近を回ってた車は私たちです。
通報しないで下さいね

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2007年5月14日 (月)

N県K展示場

5月13日

今日は友人の結婚式出席のため、5時半に出発。
12時挙式なので、少し余裕を考えての出発。
しかし、早朝高速はガラガラ。
チョコチョコSAに寄ったりしても10時前に到着しそう。
くろちゃんが「家を見に行こう」。
偶然、式場近くに総合展示場があるので、行ってみた。


お、IKさんがある。
冷やかしで入ってみると、これが良かった。
茶色のサッシを見たのも初めてで、とても良いし、
なんといっても良かったのがロフト!
以前近くのS展示場で見た屋根裏収納だが、
こちらはちゃんと階段がついており、ドアから入れる。
ほぼ、蔵と一緒!
天井からはしごが降りてくるのに比べると数倍良い!
「これはいい!」を連発する私たち。
営業さんも他県からのお客のせいか、
今まで聞けなかった、具体的な金額も言ってくれたりする。
外壁、レンガにすると1面約90万だとか・・・。
約1時間案内してもらったけれど、暇つぶしに行ったにしては
収穫の多い見学だった。
付き合ってくれた営業さんに感謝。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2007年5月12日 (土)

建築予定

5月11日

IKさんのK市展示場に戻り
義父から預かってきた「建築確認申請書」を見てもらう。
分厚いファイルを渡されてどれが要るのか分からないので
設計士さんに、必要な部分だけコピーしてもらうことに。
その際、初めてIKさんに具体的に必要な部屋数など、
間取りに関する希望を伝えた。
総2階で、何とかできるといいなぁ・・・。


その後、「お引渡しまでのスケジュール」なんて紙が出てきて
「何時頃までに建替えたいとかございますか?」と営業さん。
キタッ!ここは一応くろちゃんに返事を任す。
「早くても来年の秋頃着工で、再来年3月頃入居。」
よし!ちゃんと言えた。
今こんなに見てまわって、外壁や瓦の色まで言ってるのに、
来年秋着工??と営業さんはガッガリしたかなぁと邪推。
しかし、その後13日にしっかり義父のところにカタログ持参。
私のことを持ち上げて帰っていったらしい。
「将を射んと欲すれば、先ず馬を射よ」って感じ?
誰が将で、誰が馬かはわからないけどね。

とにかく、IKさんからの初めての図面が楽しみ。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

3階建て見学

5月11日

IKさんで建てられた3階建てのお宅他数軒を見学。
メインの3階建てのお宅は、
営業さんより「見た目はあんまり・・・」と聞いていたが
私的には好きな感じ(笑)。
緊張しながらも家主さんの案内でお宅を拝見させてもらう。
リビングの出窓が素敵で、とても明るく広く感じる。
2階、3階と各部屋を案内していただくが、
「3階建て」の制約で天井が標準より低いことも特に感じず、
金額的に余裕があれば3階建てもいいなぁと思った。
家主さんより「ここに注意しなさいよ」と教えられたのは
「天井の点検口の位置」と「配電盤」の位置。
「点検口」は照明器具の設置場所と重なってて、
照明を外さないと点検口が開かない・・・。
「配電盤」は洗面所の洗面台吊戸棚の真横にあり、
壁際の戸棚が開けられない状態。
ふむ・・やはりIKさんでもこの類の不具合はあるのか。
設計時から、しっかり確認しないと。



次に、引渡し直前のお宅を見学。
ここの標準の天井高を見ると、
先ほどの3階建ての天井が低かったことが実感できる。
やはり、天井が高い方が広く感じる。
まだ、外周りを整備中で、ガンガン音がしていたが、
中に入ると、それ程気にならずに会話が出来る。
遮音性も確認できて良かった。
リビングの照明を見ると、縁周りが床の色と同じ。
「IKオリジナル」で床と同じ素材を使っているそう。
統一感があって、シンプルでスッキリした良い感じ。

その他に、外観のイメージ把握のために
2軒のお宅を外から拝見。
前にK展示場で見た瓦を実際に使っているのを見ると、
すごく良い!!!
遠くから見ると紺のような綺麗な青だったが
近くで見ると深い緑のようにも黒のようにも見える。
レンガ、サッシ、モールの色とも合っててとても良い感じ。
落ち着いた感じで私の好みど真ん中。
別の一軒は、オレンジ系のレンガと瓦で、とても明るい感じ。
明るくて良いけれど、私たちには合わないかな?

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

温度差(3)

前回の続き・・・

私たちと、義父との「家作り」に対する温度差。
今のところ、敷地の話をしても、間取りの話をしても
外観の話をしても、曖昧な返事が多い。
「自分たちの良い様にしなさい」ということもあるだろうけど。
私には遠慮もあって強くは言わないけれど、
くろちゃんには「メーカーに乗せられてすぐ契約するな」
と牽制?忠告?をしているよう。

何故、急にこの様な話になったかと言うと、
昨日、敷地調査をしにきたIKさんへの対応。
調査後、私のほうへ報告も兼ねて来られた時
建築確認申請書が必要なのに、
「お義父さんに直接言えませんでした・・・」と
営業Hさんが言っていたこと。
その時は、初めて会ったから遠慮したのかな?とも思ったけど
その後、くろちゃんが仕事帰りに寄った時に、
「営業さんに情を移したら断れなくなるぞ」とか
また、牽制らしき言葉があったと聞いたこと。
更に「建築確認申請書」が要る話をしても、
その申請書が家にあるにも関わらず渡してくれなったこと。
などから想像すると、IKさんが挨拶した時、
「まだまだ家を建てるつもりは無い」とか言ったのかなぁと。
私たちが、敷地調査をして、具体的な家の見積もりを・・・
と考えているのが、あまり気に入らないのかなぁと。
ちょっと思ってしまったので。
私の勘繰り過ぎかも知れないけど。

とにかく、私たちの希望は、
どんな家を建築可能かをハッキリさせたい。
2階建てで大丈夫か、3階建てになるのか。
これは家作りをするにあたってのスタート地点。
それは義父にも分かってもらえるようにしなくては。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

敷地下見

5月9日

IKさんの営業さんと設計士さんが建築予定地を下見。
前日に来訪の時間を聞いていたが
あいにく娘の昼寝時間と重なる。
「出来れば立会いの下・・」と言われたが
現場到着の連絡を貰った時、やはり娘は昼寝の真っ最中。
娘をひとり残しては出かけられない。
隣の建物に義父が居るので、
そちらに一言挨拶だけしてもらって、
後はご自由に・・ということにした。


連絡後30分経たないうちに娘が起きた。
機嫌もよいので、現場まで行こうと玄関を出た時・・・
見覚えのある車が登場。
下見の終了を報告しに来られた。
担当の営業Hさんと設計士さん、別の営業さんの3人。
大体の見当で今の状態で35坪くらいの家は可能らしい。
また、隣の建物の「建築報告申請書」があれば、
確実な数字が出る。
前回もそういう話があったのだけど、
まだ義父に伝えてなかった(>_<)。
更に家の外回りの希望、隣の駐車場として確保すべき面積、
そういったものを総合して、
どのように家を建てるかハッキリさせていきましょう、との事。

既に、図面を出してきたUHさんと比べると
なかなか、図面ができないIKさんだが、
私としては、今のようにキッチリ周りを固めて
確実に建てれる図面を出してもらえる方が安心かな。
UHさんの図面は、予想以上に大きな家で、
ゆとりある間取りで、現実になれば最高なのだけど・・・。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2007年5月 9日 (水)

温度差(2)

前回の続き・・・。

資金の面以外にも、
私たち(私)が出来れば来年には着工したいと思う理由は
「自治体」のこと。
今住んでいる家は、くろちゃんの実家の離れだが、
距離は徒歩5分ぐらいの距離。
しかし、所属する自治体(地区)は異なる。
所謂「ご近所さん」の問題。

建替え予定地は、くろちゃんの実家。
もちろん、くろちゃんはご近所さんを良く知っている。
私も娘を連れて、実家近辺をウロウロ散歩してたりするので
だいぶご近所さんを覚えてきた。
一方離れのご近所さんは・・・というと
ぱっと見て顔と名前が一致するのは3軒。
敷地内の駐車場の借主だったり、畑をやってる人だったり、
簡単に言えば、私たちと何かしら関連がある人。
一般的なご近所さんとは違う。
しかも、3軒とも我が家と自治体活動は別。
同じ班の人は1軒しか顔と名前が一致する人がいない。
更に、自治体の仕組みにも???と思う制度が多い。
比較の対象が私たちの実家の地区の2つしかないけど、
「何か変??」と思うこと多数。

で、何故再来年春までに引越したいか、というと
再来年度から2年間「評議員」をやらされること。
この「評議員」、名前聞くと??だが、要は各班の「班長」。
会費の集金、各行事の運営など、まぁ自治体の中間管理職。
こういう自治体への協力は避けて通れないけれど、
なんか今までの我が家への対応を考えると、
この地区で「班長」をするのは、とても気が進まない。
これを機会に、ご近所との関わりを深めるというのも有りだが
「評議員」が終わった時は、娘は小学校入学。
つまり、任期途中に「引っ越す」可能性も大。
中途半端に関わるのは嫌なので、その前に引越したい。
(逃げ出すともいうかなぁ・・・・(^_^;))

そんな訳で、私たちは今年中にプランを固めて
来年度には契約・着工・引越しと進めたい。
これは、義父には言ってない(と思う)理由なので、
義父が「まだ早い」とまだ少し距離を置いて考えているのも
仕方が無いのだが、
せめてメーカーさんにはあまり冷たくしないで欲しいなぁと。

又、長くなったので、続きます・・・・

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

温度差

今回は「温度差」について。
温度と言っても気温のことではなく
家を建てよう!という気持ちのこと。
「熱心さ」と言う方があっているかも。
何故「温度差」としたか。
これは単に私の感覚。

私たちが建てようと思っている家は、建替え=同居。
費用は私たち夫婦と義父とで協力して払う。
ここが、今私が感じている「温度差」の原因。


義父は借入金は少なくしたい現金払い派(たぶん。。)
娘が小学生になるのは4年後だから
家を建替えるのも4年後。
その間は、頑張って貯蓄に励むのみ。
だから今、私たちが展示場に行ったりして
メーカーさんと関係を持つのは早すぎると考えているらしい。
私たちがメーカーさん(今は特にIKさん)に
説明を聞いたり、敷地調査をお願いしたりと動いているのが
多少不満・・不安のようだ。
「このまま流されて、今年中に契約とかしてもお金ないよ」
なんて、時々言われる。
そのため、メーカーさんが挨拶に行っても
「家建てるのは何年先の話やら・・・・」みたいな感じで
あまり歓迎しない。

ところが私たちは(私だけかな。。。)
「〇年後には積立金が満期になる」など具体的に
ある程度の払える金額が確定しているのなら、
今の貯蓄を頭金として先にローンで家を建てて、
どんどん繰り上げ返済していけば良いのでは?と思う。
危険な考えだろうか・・・。
早ければ(できれば)
来年秋頃着工→再来年春引越しできたら良いなぁなんて
思っていたりする。
だから今のうちから、ある程度の金額を把握したい。
間取り、外観、外周り・・具体的に話をして
色んなメーカーさんで比較してみたい。
今はIKさんばかりだけれど、
IKさんは標準設備が多いし
色々な情報や評判を見聞きすると「値引きをしない」らしい。
ならばIKさんの見積もりを比較の基準とすればどうだろう?
もちろん最初からそのつもりでIKさんに行った訳ではない。
たまたま一番熱心なのがIKさんだったのだけど、
最初に具体的に話をするには良い相手だった。
これも運、縁のうちだろう。

長くなったので、続きます・・・

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2007年5月 6日 (日)

T市・K市展示場へ

5月5日

GWだけど、あいにくの雨。
特にすることも無く暇だったので
前回、メーカーさんが休みで入れなかった
T市展示場のMHさんへ。
GW中のイベントもしていたけど
目的のMHさんのみ見学。
ここの蔵は6畳で、中腰で物を出し入れするには
この広さが限度だろうと確認。
これ以上広いと、奥のものを取りに行くのに辛そう。
くろちゃんは、「接着剤」に不安を感じている。
蔵以外にはあまり強みがないかなぁ。

その後K市展示場のIKさんを見に行く。
11日に、この展示場も見ることになっているけど、
先に自分たちでざっと見ておこうという軽い感じで。
案内してくださったのは営業Kさん。

偶然にも11日の見学先のお宅を担当されていて、
外見や間取りなど簡単に説明して下さった。
外壁や瓦のサンプルも置いてあって、
この外壁にこの瓦がいいねぇなんて、
まるでもう家建ててるみたいな話までしてしまった。

ここで、1番良かったのは2階のLDK。
広さが12畳で、我が家のLDKのイメージに合っていて
「12畳あれば十分」と確認できて良かった。(訂正:14畳でした)
余裕があればもう少し広くしたいけど。

不思議なことに、いつも展示場では
私にしがみついて離れない娘が、
今回は入ってすぐ、自分で歩き出し、
2階の子供部屋にあったおもちゃで機嫌よく遊び始めた
IKさんの展示場は雰囲気が似てるから
「来たことある家」と安心したのかな??
営業さんにも平気で話しかけたり、手を引っ張ったり。
娘がとてもリラックスした展示場だった。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0)

2007年5月 4日 (金)

土地の話

5月3日

夕方、IKさんから電話あり。
「近くに居るから、今からお邪魔しても大丈夫ですか?」
何の話かな???図面はまだのはずだし???
「建築予定地とその周辺の土地のことですが・・」
どうやら、分筆するかしないかを決めて欲しいようだ。
確かに、それが確定しないと建築面積が決まらないよね。
IKさんからすれば、
2階建てか3階建てかが決まるので重要なとこだろう。
2階建てで済めばIKさんの確率はグッとあがる。

分筆しない方が、建築面積が広くなりそうなので
そのまま、境界線を跨いで立てる方針で行くことにした。
分筆費用が30万くらい掛かるのも勿体無いし。
なんで、そんなに高いんだろう。

それにしてもGWのイベントで忙しかっただろうに、
わざわざ確認しに来るとはお疲れ様です。
設計の方はちゃんとGWがあるらしく休みなんだって。
営業さんって、大変だね・・・。

他にも何だこの番地???見たいなのもあり
土地や建物の登記図見るのも初めてだったので
少し勉強になった。
あれ?そういえばUHさんはその辺全然聞かずに
さっさと図面作ってたなぁ。
今の家が境界線跨いでるから、気にしなかったのかな??

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火)

初めての間取り UHさん(1)

4月30日

夕方、UHさんの営業Mさんが来た。
「図面が出来ました」だって。
この前完成見学会の案内を貰った時に
「今図面も作ってます」と聞いてから音沙汰無かったので
土地の問題とか話してないけど大丈夫かな?



図面を見ると・・・お、敷地を跨いで建つようになってる。
「これ、建ぺい率とかは??」
「隣の敷地と併せて計算してますので大丈夫です」
インナーガレージ・二階の手洗い所・広めの階段。
ふむ、大体最初に言った希望は入っている。
インナーガレージなんて、車2台入りそうな広さ。
最低軽1台+バイク+自転車が入ればいいと思ってたのに。

多少の変更はしなくてはいけないが、大体良い感じに。
で、これ建てるのにいくらかかるの???
「お値段の方はKが考えていますので」と
今日は価格の提示無し。
建坪約54坪だから・・坪単価60万だったら・・・・
とんでもない金額だぁ。
とてもじゃないよ?

でも、こんなに広く一階部分がとれるなら2階建てでもOKだし
IKさんでもインナーガレージできるなぁ。
今度IKさんに言ってみよ。

Mさん帰り際
「昨日、総合展示場でお見かけしたんですけど、
 うちには来られませんでしたね・・・・・」
「いやー昨日は、子供を遊ばせるために行ったんで」
その後Sさんの営業所には行ったけどね・・・。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IKさん次の予定

4月30日

IKさんから連絡あり。
3階建てのお宅見学が11日14時~に決定。
見学先のある市にも、IKさん展示場があるので、
そこで待ち合わせして、お宅訪問。
その後、そこの展示場を見学、という予定に。
なんか、IKさんだけ、ガンガン行動してきて、
ペースだけで考えたら、今年中に家を建てるの?って感じ。
でも実際どうなるかわからないしなぁ。
これだけやってもらって、ご免なさいって感じ。

家の営業さんて、どこもこんな感じなのかなぁ?
最初にやる気満々そうだったUHさんも、
実際の行動はあんまりないし・・・。
SRさんは、「ご要望あったらご連絡下さい」って感じだったし。

住まいブログに参加しました。
↓クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »